coincheck(コインチェック)の手数料・取扱通貨・評価、評判・登録方法まとめ

シェアする

新着情報 NEW!
2018年1月26日~
coincheckのネム【NEM/XEM】に不正アクセスがあり、現在アルトコインの取引停止・入出金が出来ない状況が続いています。

coincheck(コインチェック)の手数料や取扱通貨、評価・評判、登録方法について紹介して行きます。

coincheckは仮想通貨のNo.1取引所で、取扱通貨数が圧倒的に一番多くbitflyerやZaifと並んで日本最大級の規模を誇ります。

\ネムが買える手数料の低い取引所/

coincheckの特徴

coincheckの特徴 詳細
取扱通貨 13通貨(BTC、BCH、ETH、ETC、XRP、LTC、XMR、DASH、XEM、LSK、FCT、REP、ZEC)
セキュリティ 二段階認証 ※二段階認証設定すると100万円の盗難補償
最低購入額 500円~(カードは5,000円~)
取引手数料 無し(スプレッドあり)※スプレッド1%~10%ほど
入金手数料 銀行:無料(りそな・住信)、コンビニ756円、クレカ8%ほど
出金手数料 400円~756円
信用取引/先物取引手数料 0.05%(借入手数料/日)
信用取引/先物取引 レバレッジ最大5倍/なし

スプレッドは通貨・状況により変わりますが、おおよそ1%~10%ほどです

取扱No.1 アプリ利用No.1

coincheckは取扱高No.1を誇る仮想通貨取引所です。

アプリもあり、とても使いやすいのが特徴です。

テレビCMもやっています。

取扱い通貨は13種類

coincheckが扱っている通貨は13種類です。

コイン名
ビットコイン【BTC】 ビットコインキャッシュ【BCH】 ライトコイン【LTC】
イーサリアム【ETH】 イーサリアム・クラシック【ETC】 リスク【LSK】
リップル【XRP】 ネム【NEM/XEM】 ファクトム【FCT】
モネロ【XMR】 オーガー【REP】 ジーキャッシュ【ZEC】
ダッシュ【DASH】

アルトコインの購入はビットコインからでも、日本円からでも、両方とも購入可能です

人気通貨のビットコインやビットコインキャッシュだけでなく、人気を集めているイーサリアム・リップル・ネムなどの取扱いもあります。

coincheckは日本では一番仮想通貨の種類が多い取引所です。

bitFlyerやZaifでは扱っていない通貨がたくさんなので、coincheckは登録しておいた方が良いでしょう。

アプリが非常に使いやすい

coincheckはアプリが非常に使いやすく、チャートもすぐに見れ、購入も簡単にすることが出来ます。

購入は金額単位や通貨単位で行なうことが出来ます。

振込で口座にお金が入っているなら500円~、クレジットカードなら5,000円~購入出来ます。

アプリなら、購入した仮想通貨の内訳も見ることが出来ます。

登録した人はアプリで管理するととても便利です。

アプリも取っておきましょう。

不正ログイン盗難を100万円まで補償

仮想通貨で「不正ログイン」による通貨の盗難があるようですが、coincheckでは二段階認証を設定しているユーザーには最大100万円の盗難補償を付けています。

通常、仮想通貨には「補償」というものが何もありませんでしたが、取引所で盗難に対する補償を付けてくれるのは嬉しい仕組みです。

「二段階認証をしているユーザーに限って」なので、必ず設定しておきましょう。

24時間取引OK

coincheckでは24時間、仮想通貨の購入・取引が可能で、土日や夜間でも行なうことが出来ます。

株式やFXのように市場が閉まっていることがないので、いつでも取引することが可能です。

入金は銀行振込がお得

coincheckへの入金は、銀行口座を使いましょう。

りそな銀行・住信SBIネット銀行のみ入金が可能で、手数料はかかりません。

コンビニからの入金は756円~かかります。

クレジットカードでの通貨の購入も8%ほど手数料がかかります。

銀行振込だと時間がかかりますが、余裕を持って入金しましょう。

取引手数料は無いがスプレッドあり

仮想通貨の購入・販売に手数料はかかりませんが、スプレッドという価格差によって手数料代わりになっています。

1BTC=200万円だとすると、購入:202万円、販売:198万円

こんな形でスプレッドがかけられています。

通貨によって手数料が違いますが、おおよそ1%~10%ほどかかります。

まとめ

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheckは取引高No.1の仮想通貨取引所です。

取扱通貨も多く、当サイトおすすめのリップルネムも購入することが出来ます。

24時間やっているので、いつでも購入出来ます。

今は上り相場なので、ぜひ少額からでも購入しておきましょう。

coincheck

coincheckの評価・評判

coincheckの評価・評判を募集してみました。

ぜひ参考にしてください。

Aさん

Aさん
サイト登録をしたあと、すぐに自宅にはがきが発送されたため、とても安心感がありました。

また取引所のデザインなどが見やすく、各仮想通貨のロゴマークが並んでいて、横一列ですぐに上がり下がりがわかるため、初心者でも意味がわかりやすかったです。

取引所のチャットで取引している人の動きや、期待度がわかり、見ていて飽きないと感じ、親近感も沸いてとても楽しいところが良かったです。

Bさん

Bさん
とにかく手軽に始められるという点がよかったです。

手軽なポイントとしては少額から始められるというところがまず第一に挙げられます。

1000円の投資から始めることができ、他の取引所のように数万円時には数十万円単位の資金は必要ありません。

また、スマホ対応も手軽なポイントで、どこでも簡単に取引することが可能です。

私自身投資の全くの初心者でしたが、簡単に金銭の心配をせずに仮想通貨取引ができました。

Cさん

Cさん
初めての取引所に良いと聞いて開設しました。

メールアドレスだけで簡単に開設できて、本人確認も簡単でした。

アプリもウワサ通り使いやすく、いつもチャートを見ています。

コインの購入もとても簡単にでき、PC画面もチャットなどいろいろな情報が見やすくていいと思います。

初心者には使いやすいのではないかと思います。

coincheckの登録方法(図解付き)

ここでは初めての人向けに、coincheckの登録方法をレクチャーして行きます。

ぜひ参考にしてください。

coincheckをクリックして登録画面に行きます。

メールアドレスとパスワードを入力し「登録する」をクリックします。

メールを確認しメールが届いていないときは「メールをもう一度送る」をクリックしましょう。

メールを確認すると登録メールアドレス確認のメールが届いています。

青色のURLをクリックしましょう。

利用可能な機能についての説明などが記載されています。

本人確認を行うので「本人確認書類を提出する」をクリックして本人確認書類を提出しましょう。

必要な書類1. いずれかの1点

  • 旅券(パスポート)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書(在留の資格が特別永住者又は永住者のものに限ります。)
  • 運転免許証等(裏面に住所の記載がある場合は、裏面も提出して下さい)
  • 官公庁や特殊法人等が発行した身分証明書で写真付のもの

運転免許証やパスポートをスマホで撮って、データを送るのが簡単なのでおすすめです。

必要な書類2. セルフィー(本人確認書類と本人が写る自撮り写真)

このように、本人確認書類(写真があるものを表にして)・本人(肩から上)が必要になります。

ご自宅にハガキが届いたら会員登録完了です。

さっそくcoincheckを始めてみましょう。

coincheck

coincheckの管理はアプリが便利

coincheckに登録したら、アプリで管理すると便利です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関 連 仮想通貨おすすめ人気比較 – 将来性・値上がり可能性が高いアルトコイン



ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ