クラーケンの手数料・取扱通貨・評価、評判・登録方法まとめ

シェアする

クラーケンの手数料や取扱通貨、評価・評判、登録方法について紹介して行きます。

クラーケンの取扱い通貨は16種類あり、日本の取引所では一番種類の多いです。

\ネムが買える手数料の低い取引所/

クラーケンの特徴

クラーケン 手数料
仮想通貨 16通貨(BTC、BCH、ETH、ETC、XRP、LTC、XMR、DASH、REP、ZEC、ICN、DOGE、XLM、MLN、GNO、EOS)
入金 無料
出金 300円
取引手数料 0%~0.26%

クラーケンではcoincheckの13種類をしのぐ16種類の取り扱い通貨です。

【ICN、DOGE、XLM、MLN、GNO、EOS】この6通貨は、日本ではクラーケンのみとなり、まだ注目が少ない通貨です。

ここでは6通貨についても紹介して行きます。

取扱い通貨は16種類

クラーケンが扱っている通貨は16種類です。

コイン名
ビットコイン【BTC】 ビットコインキャッシュ【BCH】 ライトコイン【LTC】
イーサリアム【ETH】 イーサリアム・クラシック【ETC】 リップル【XRP】
モネロ【XMR】 オーガー【REP】 ジーキャッシュ【ZEC】
ダッシュ【DASH】 イコノミ【ICN】 ドージコイン【DOGE】
ステラ【XLM】 メロン【MLN】 グノーシス【GNO】
イオス【EOS】

手数料は最大でも0.26%

クラーケンは元々アメリカの取引所なので、手数料が割安となっています。

アルトコインでも最大0.26%と非常に安く、購入量が多いと0%となることもあります。

クラーケンで扱っている通貨

クラーケンの扱っている6通貨を紹介して行きます。

日本でマイナーなアルトコインと言えば、この6通貨くらいでしょう。

今の内に購入しておくと良いでしょう。

イコノミ【ICN】

イコノミはイーサリアムのブロックチェーンを使ったトークンで、資産管理(DAA)のプラットフォームです。

イコノミは第4世代の仮想通貨プロジェクトだと言われ、ビットコイン(第1世代)、アルトコイン(第2世代)、アプリケーショントークン(第3世代)、そしてDAAが第4世代と呼ばれる仮想通貨プロジェクトです。

デジタルアセットの投資と管理が簡単にできるツールも用意され、今後に期待が出来る仮想通貨です。

ドージコイン【DOGE】

ドージコインは柴犬をモチーフにしたおふざけ通貨の一つで、動画を見てわかるように、訳が分かりません。

特に目的は無いようで、発行上限も無いので、価値はあまり上がりにくいでしょう。

ドージコインは寄付などで使われることが多く、注目を浴びているようです。

ステラ【XLM】

ステラはリップルを基に作られた仮想通貨で、リップルが金融機関などの企業を対象としていますが、ステラは個人向けに開発されています。

ステラは非常に安い手数料で、短期間で送金が可能になった通貨です。

ステラは毎年1%ずつ発行量が増えていて、価格が上がりにくいように設定されています。

メロン【MLN】

メロンはイーサリアム上に構築された仮想通貨で、デジタル資産管理のためのブロックチェーンプロトコルです。

メロンポートの参加者はオープンで競争力のある分散方法でデジタル資産管理戦略を設定、管理、投資することができます。

競合相手はイコノミで、イコノミははポートフォリオの運営管理プラットフォームは中央管理型に依存しているのに対し、MELONPORTは運営管理プラットフォームはP2Pの分散型で行う違いがあります。

グノーシス【GNO】


グノーシスはイーサリアムブロックチェーン上で開発される分散型予測市場のプラットフォームです。

オーガー【REP】と似ていますが、オーガーはトークン保持者が予測、報告することに対し、グノーシスではユーザーの中から選ばれた専門家が報告することによって、事実確認が早いことが利点です。

予想した結果が正しければ報酬を得るというゲームのような仮想通貨です。

イオス【EOS】

イオスは分散型アプリケーションに特化したプラットフォームで、大企業間で広く使用されること想定して開発されています。

イオスは非同期通信と並行処理を採用し、秒当たり何百万ものトランザクションをサポートしています。

Facebookが5万2000、Googleが4万のトランザクションサポートなので、どれだけ高速かがわかるでしょう。

今後に期待の出来る、応用力のあるプラットフォームです。

まとめ

クラーケンはcoincheckでも扱っていない6通貨のある日本の仮想通貨取引所です。

手数料も安く、マイナーなアルトコインが手に入るので、ぜひ登録しておきましょう。

公 式 クラーケン

クラーケンの登録方法(図解付き)

ここでは初めての人向けに、クラーケンの登録方法をレクチャーして行きます。

ぜひ参考にしてください。

クラーケンをクリックして登録画面に行きます。

メールアドレス、ユーザー名、パスワードを入力し、サービス利用規約とプライバシーポリシーにチェックを入れ「新規登録」をクリックします。

アカウント内容を確認し、ロボットでないことを証明したら「アカウントを確認」をクリックします。

メールアドレスにメールが届くので青色のURLをクリックします。

自分のアカウントを確認し「アカウントを確認」をクリックします。

ほかの情報を登録するために「認証申請」をクリックします。

認証レベルによって取引出来る金額が変わりますが、レベル3まではやっておきましょう。

認証レベル1: 必須項目を全て入力し「認証申請」をクリックします。

認証レベル2: 別の必須項目を入力し「認証申請」をクリックします。

認証レベル3: 身分証明ができる書類などファイルを選択し添付します。

身分証明(表裏)・現住所の確認が出来る書類・セルフィー(本人と本人確認を一緒に撮る)が必要です。

承認されたらクラーケンで取引を開始することが出来ます。

早速クラーケンで口座を開設しましょう。

クラーケン


ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ