「2018年はイーサリアムの年になる」という意味が段々わかって来た!

2018年はイーサリアムの年になる! と世間では言われていましたが、2018年に入り3ヶ月経って、やっと意味が少しわかって来ました。

やはりイーサリアムはすごいです!

ここではイーサリアムの今後の展開について紹介して行きます。

みんながやってる稼げるお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト

イーサリアムを使ってトークンが非常に多い

上場している有名なトークンもイーサリアムのブロックチェーンを元に作られていることが多いです。

時価総額9位のイオス(EOS)、時価総額15位のトロン(TRON)もイーサリアムから作られています。

仮想通貨取引所のバイナンスのBinance Coin【BNB】もイーサリアムのブロックチェーンから誕生しています。

多くの通貨がイーサリアムから誕生しているのを見ると、イーサリアムがいかに優れているかがわかります。

 

イーサリアムが優れているのは、仮想通貨としての機能ではなく、イーサリアムが持つブロックチェーンの特徴である分散型アプリケーションのプラットフォームスマートコントラクト技術でしょう。

 

分散型アプリケーション(DApps)とは?

DAppsとは、中央管理者を必要とせず自立的に動くアプリケーションのこと。

ブロックチェーンのシステムに基づいているアプリは、DAppsと呼ばれています。

アプリケーションの利用に際して、そのDAppsから作られたトークンを利用します。

 

DAppsは少しわかりづらいですが、簡単に言うとイーサリアムから様々な通貨(トークン)を作ることができ、様々なアプリやゲームを作ることが出来るのです。

ゲームはイーサリアムを使って交換出来るものが多く、リアルマネートレーディング(RMT)も可能です。

 

イーサリアムを使ったゲームが続々登場

上で少し紹介しましたが、イーサリアムを使ったゲームが続々登場しています。

NEMが来るかな~と思っていましたが、世界ではイーサリアムを使ったゲームの日々誕生していて、その勢いはすごいです。

ゲームの課金はイーサリアムで行なうことができ、ゲームで貯めたポイントはイーサリアムに交換も出来ます。

ゲームでお金稼ぎをすることも可能です。

実際に私もゲーム内のキャラクターを販売して、イーサリアムを稼いでいます。

 

ビットペット

Bitpet(ビットペット)はウサギをモチーフにした育成ゲームで、イーサリアムを使って行なうことが出来ます。

イーサリアムを使って売買出来るので、ペットを育てて販売することも可能です。

Bitpet(ビットペット)

 

ビットペットで遊んでみたので、参考にどうぞ。

イーサリアムが手に入るBitpet(ビットペット)ゲームで遊んでみました

 

イーサエモン

イーサエモンはイーサリアム版のポケモンみたいな感じで、非常に面白そうです。

キャラクターも続々登場しているようで、かなりの数が揃っています。

キャラクターをトレーニングで強くして戦わせたり、販売も出来るようです。

イーサエモンはまだやっていませんが、これはかなり人気が出そうですね。

イーサエモン

 

イーサタウン

イーサタウンは不動産の収集ゲームです。

バーチャルな不動産を購入・売却できるゲームみたいです。

私はまだやっていませんが、人気なので登録しておくと良いかもしれないです。

イーサタウン

 

一部紹介して来ましたが、海外ではイーサリアムを使ったゲームの誕生の勢いがすごいです。

日本語対応のゲームも多いので、ぜひやってみてはどうでしょうか。

私はビットペットをしばらくやってみようと思っています。

 

イーサリアムの開発能力

イーサリアムの開発能力は素晴らしく、特にイーサリアム創始者のヴィタリック氏(Vitalik Buterin)は天才と呼ばれています。

米ブルームバーグで発表された2017年で一番影響力のあった50人のリストにヴィタリック氏も選ばれています。

 

先日もパリで行われたイーサリアムのコミュニティカンファレンスでイーサリアムの計算能力を向上させるPlasmaの発表がありました。

Plasmaは時価総額第2位としてのスケーラビリティ問題解決の方法で、もし実装が出来れば送金がさらに早く、手数料が安く済みそうです。

ビットコインの送金問題を解決するライトニングネットワークはなかなか実装が出来ていませんが、このPlasmaは実装が出来そうな発言があるようなので、期待が高まるところです。

ビットコインは「送金するための通貨」ですが、イーサリアムは様々な通貨を作ることができ、アプリやゲームの開発が活発な技術なので、ますます期待が高まるところです。

 

まとめ

イーサリアムのすごさを紹介して来ましたが、海外でのイーサリアムの普及率の高さに驚かされました。

日本ではリップルやネムが非常に評価されていますが、今のところ、イーサリアムが第一候補になりそうです。

イーサリアムはまだまだ伸びそうなので、ぜひ購入してみましょう。

イーサリアムの購入はZaifDMM Bitcoinが手数料が低くおすすめです。

 

関 連 イーサリアムが手に入るBitpet(ビットペット)ゲームで遊んでみました

 
 
ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ

コメント