Zaif(ザイフ)のコイン積立の設定方法 – コイン積立に向いた通貨を紹介します

Zaifでは毎月、仮想通貨を積み立てるコイン積立というものがあります。

安い手数料で日割りで購入できるため、割安に購入でき人気があります。

ここではZaifのコイン積立をやってみたので、紹介して行きます。


 

みんながやってる稼げるお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト

Zaifのコイン積立とは?

積立可能コイン名
ビットコイン【BTC】イーサリアム【ETH】ネム【NEM/XEM】
モナコイン【MONA】

Zaifでは毎月の定期購入することができ、「ドルコスト平均法」でお得に購入することが出来ます。

安い手数料で日割りで買い付けをしてくれるので、かなり分散して購入してくれます。

 

ドルコスト平均法

定額購入することによって、価格が高い時は少ない通貨数しか買えず、価格が安い時は多い通貨数が買え、平均するとお得に購入出来るもの。

例:【毎月10,000円分】1ヶ月目はネムが50円の時に200XEM購入し、2ヶ月目は100円の時は100XEM購入したとします。

ネムの価格が75円になった時:300XEM × 75円 = 22,500 で、普通だと20,000円に対して少しお得になります。

このように、定量購入(毎月100XEM購入する)よりも、定額購入(毎月10,000円分購入する)方がお得になる方法です。

 

コイン積立のスケジュール

コイン積立日程
銀行引落毎月27日
日割り買い付け翌月10日~翌々月9日

引落は毎月1回ですが、翌月の10日~翌々月9日の間で日割り計算され、自動的に購入してくれます。

自動で日割り計算してくれるので嬉しい仕組みです。

 

手数料がかかるので、毎月1万円以上で購入する方がお得です。

3万円以上、5万円以上になると、もっと手数料がお得になります。

 

bitFlyerの定期購入手数料

 

bitFyerにも定期購入という似たサービスがあります。

bitFlyerは毎月〇日・〇曜日での購入が可能で、毎日〇〇円購入するということも可能です。

ただクレジットカード決済のため、手数料が高い(7%~10%)のでお勧めできません。

また、1回あたり最低1,000円購入しないといけないので、毎日買おうと思うと毎月30,000円かかります。

通貨の種類が多いので、Zaifで買えない通貨はbitFlyerでも良いと思います。

 

定期購入はネムがおすすめ

Zaifのコイン積立でおすすめしたい通貨はネム【NEM】です。

ネムは10,000XEM保有するとハーベスティングの権利を得ることができ、権利収入みたいなものが不定期でもらえます。

利率は大きくはありませんが、将来への資産構築が出来るので、ネムを一番おすすめします。

ハーベスティングの方法はネム【NEM】のハーベスティングで稼ぐ方法 – nanowallet(ナノウォレット)の設定方法で紹介しています。

 

Zaifのコイン積立設定方法

ここではZaifのコイン積立の設定方法をレクチャーして行きます。

設定は難しくないので、スクリーンショットを参考にしてください。

まだZaifに登録していない人はZaifから登録しましょう。

 

トップページから下にスクロールして行き「コイン積立」をクリックします。

 

「コイン積立を始める」をクリックします。

 

「口座名義のフリガナ」を入力しましょう。

生年月日は自動で表示されますが、表示されなければ入力しましょう。

 

「ネット口座振替受付サービスサイトへ」をクリックします。

 

銀行名を選択しましょう。

 

「店番号」・「口座番号」を入力します。
 

内容が正しければ「金融機関へ」をクリックしましょう。

 

今回は三菱東京UFJ銀行でやってみました。

「次へ」をクリックします。

 

「同意する」をクリックします。

 

「本人確認方法」を選択して「次へ」をクリックします。

 

生年月日・暗証番号・契約番号を入力し、ワンタイムパスワードを入力します。

三菱東京UFJ銀行のワンタイムパスワードはアプリから取得出来ます。

 

「収納企業に戻る」をクリックします。

 

「コイン積立の設定へ」をクリックします。

 

購入する通貨のところに金額を入力しましょう。

今回は10,000円を購入してみます。

入力が終わったら「設定変更を保存する」をクリックします。

 

これでコイン積立の設定が終わりました。

次の27日から引落が始まるので、楽しみに待ちましょう。

Zaif

 

関 連 Zaif(ザイフ)の手数料・取扱通貨・評価、評判・登録方法まとめ

関 連 Zaifで購入できるトークンの特徴・将来性・使い方まとめ

 
 
ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ

コメント