FXのスワップポイントで稼ぐ方法

シェアする

FXのスワップポイントで稼ぐトップ

FX(外国為替証拠金取引)は多くの人から注目されている投資法の1つで、資産を短期で稼ぐことが可能です。

ただ、FXはリスクも高いと言われ、下手にやってしまうと損失も大きいので注意が必要です。

ここではスワップポイント(スワップ金利)で金利差を利用し、低リスクでハイリターンを実現する方法を紹介します。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

FXとは?

FXとは外国の通貨を売買して利益を出す取引のことです。

例えば、アメリカドルを1ドル=100円の時に10,000ドル買い、ドルが値を上げて1ドル=110円になれば、10円×10,000通貨で10万円の差額を得ることができます。

このような2国間の通貨を取引して為替レートの差額を稼ぐ仕組みがFXです。

FXの特徴として、レバレッジと言うてこの原理を利用でき、資本の10倍ほどのお金を動かすことも可能です。

例えば、資本が10万円あったとして、レバレッジ10倍であれば100万円分の取引することも可能です。

FXは少ない資本で多くのお金を動かすことができ、短期で大きく稼ぐことができるのです。

ただ、その分リスクも大きく、レバレッジをかけすぎると損をした時に大変なことになるので注意が必要です。

FXの特徴

  • 少ない資本金で高リターンを狙える(レバレッジ効果)
  • 外国の高額な金利を稼ぐことが出来る(スワップポイント)
  • 信用取引などと同じくカラ売りができる
  • 外貨預金などと比べて手数料が格段に安い
  • 流通量が多いので、注文を出せばすぐに成約する
  • 市場が24時間開いているのでいつでも取引できる(土日は休み)
  • レバレッジをかけすぎるとリスクが大きくなる

スワップポイントで稼ぐ方法

スワップポイントとは金利差のことで、この金利差を利用して稼ぐことができます。

日本円の金利が0.1%、オーストラリアドルの金利が3.0%の時にオーストラリアドルを買ったとします。

そうすると(3.0%-0.1%)=2.9%の金利差を得ることができます。

レバレッジを10倍にすると、2.9% × 10倍で年利29%の金利を得られます。

日本の低金利を利用して、外国の通貨を買い、高金利を得る方法がスワップポイントです。

おすすめの通貨は?

オススメの通貨は南アフリカのランドです。

その他にも、トルコリラ、オーストラリアドル、ニュージーランドドルなどが高金利のおすすめ通貨です。

特にランドは高金利を持続していて、1単位(10万通貨)で毎日150円以上の金利差を稼ぐことができます。

このような方法でスワップポイントを利用して、高い年利を維持することが可能なのです。

特にランドとリラは年利10%を超え、株式投資や不動産投資よりも高い利率で利益を得ることが出来ます。

FXのリスクは?

レバレッジを利用することは、メリットばかりではなくデメリットもあります。

「ロスカットになる金額」は各FXサイトでロスカット計算してくれます。

上の表だと235,000円で8.5円のランドを買うと、6.275円の時にロスカット(強制的に決済)されます。

この時の損失は、(8.5円-6.275円)×10万通貨 = 222,500円となります。

FXはレバレッジをかけれることがメリットですが、損失が大きいというリスクもあります。

どうやってリスクを抑える?

それは、過去にどこまで値下がりしたのかを調べることです。

ランドの場合、過去10年を見ると6.28円まで値下がりしています。

6.28円になったとしてもロスカットにならないだけの資金を用意する方が良いでしょう。

もちろん、絶対に6.28円で下げ止まる保障はないので、できるだけレバレッジを低くしてリスクを抑えましょう。

特に景気が良い時などは外貨も高いため、購入するには不向きな時期です。

できれば、不景気のタイミングか比較的安く購入できそうなタイミングを狙うのがおすすめです。

ランドで言うと9円で買うのか8円で買うのかは必要証拠金が10万円の差がでるほど大きい問題なので、買うタイミングだけはしっかりと見極めましょう。

おすすめの通貨ランキング

ここではおすすめの通貨を紹介して行きます。

スワップポイントだけでなく、リスクも考えた順位で紹介します。

南アフリカ ランド

南アフリカランドは6.75%の非常に高金利の通貨です。

GMOクリック証券(くりっく365)だと1日あたり160円を超えるスワップポイントが手に入ります。

新興国通貨ですが「投資適格級」はクリアしています。

FX会社 スワップポイント スプレッド 最小通貨 手数料 ロスカット
GMOクリック証券
(くりっく365)
162円/1日 0.92銭 10万通貨 0円 50%
GMOクリック証券
(FXネオ)
144円/1日 1.3銭 10万通貨 0円 50%
ヒロセ通商 150円/1日 1.0銭 1千通貨 0円 100%
DMMFX 138円/1日 1.4銭 1万通貨 0円 50%
SBIFX 141円/1日 0.99銭 1通貨 0円 50%

関 連 南アフリカランド スワップポイントのFX会社比較

トルコ リラ

トルコリラは8.0%の金利でランドを超えるNo.1スワップ金利です。

「投資不適格級」評価のためリスクはありますが、それを超える金利なのがおすすめです。

投資する時は、資金に余裕を持って行いましょう。

FX会社 スワップポイント スプレッド 最小通貨 手数料 ロスカット
ヒロセ通商 100円/1日 1.9銭 1千通貨 0円 100%
GMOクリック証券
(FXネオ)
100円/1日 2.9銭 1万通貨 0円 50%
GMOクリック証券
(くりっく365)
83円/1日 5.3銭 1万通貨 0円 50%
SBIFX 84円/1日 4.8銭 1銭通貨 0円 50%
マネーパートナーズ 95円/1日 3.8銭 1万通貨 0円 50%

関 連 トルコリラ スワップポイントのFX会社比較

ニュージーランド ドル

NZドルは先進国で一番金利の良い通貨です。

豪ドルの影響を受けやすいので、豪ドルの値動きを見てから判断することも可能です。

取引数が少ないので、値動きは激しいです。

FX会社 スワップポイント スプレッド 最小通貨 手数料 ロスカット
ヒロセ通商 60円/1日 1.0銭 1千通貨 0円 100%
GMOクリック証券
(くりっく365)
46円/1日 2.5銭 1万通貨 0円 50%
SBIFX 43円/1日 1.79銭 1通貨 0円 50%
DMMFX 44円/1日 1.4銭 1万通貨 0円 50%
GMOクリック証券
(FXネオ)
43円/1日 1.2銭 1万通貨 0円 50%

関 連 NZドル スワップポイントのFX会社比較

オーストラリア ドル

豪ドルも先進国で金利の良い通貨です。

「資源国通貨」としての特性があり、値動きの傾向があります。

格付けは最高ランクなので、総合的には非常に安全でおすすめです。

FX会社 スワップポイント スプレッド 最小通貨 手数料 ロスカット
ヒロセ通商 50円/1日 0.7銭 1千通貨 0円 100%
GMOクリック証券
(くりっく365)
43円/1日 2.5銭 1万通貨 0円 50%
SBIFX 39円/1日 0.77銭 1通貨 0円 50%
GMOクリック証券
(FXネオ)
39円/1日 0.7銭 1万通貨 0円 50%
DMMFX 34円/1日 0.7銭 1万通貨 0円 50%

関 連 豪ドル スワップポイントのFX会社比較

関 連 投資比較ランキング TOP10


ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ