【Les.49】動画でアクセスを集めよう

youtubeで稼ぐトップ

YouTubeなどの動画を使って集客する方法が人気を集めてきています。

動画撮影は参入者が少なく、ライバルが少ないので集客しやすいです。

ここでは動画集客のメリットと、動画制作方法を紹介して行きます。
 


 

みんながやってる稼げるお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト

動画集客のメリット

動画集客は多くの人がやりたいと思いながらもとどまっている集客方法です。

やってみると意外と簡単で集客にもなり、アクセスアップにつながります。

動画集客のメリットを「6つ」紹介して行きたいと思います。

 

YouTubeなどで無料でアップできる

YouTubeなどで無料でアップすることができます。

通常ネット広告は有料のものが多いですが、YouTubeは無料でできるネット広告です。

 

スマホで簡単に撮影できる

今の時代は誰もが持っているスマホで簡単に撮影できます。

YouTubeは簡単にアップロードできるので、とても手軽にできます。

検索にも有利

YouTubeはGoogleが2006年に買収し、Googleのグループに入っています。

Googleのグループなので、検索にも上位表示されるようになっています。

YouTubeの動画もGoogle検索で上位表示されることもあります。

 

動画をアップするだけでOK

動画をアップするだけと言っても動画の編集や加工は必要ですが、SEOなどのような検索上位表示するための対策をとる必要はありません。

タグの設定だけしておけばOKです。

「質の良い動画をたくさん撮る」ことに徹すれば良いので、とてもシンプルです。

 

ブログなどにアップすることもできる

撮影した動画はブログにもアップすることができます。

YouTubeだけでなく、ブログにも貼って宣伝することができます。

 

リンクも貼れる

YouTubeの動画の下に、投稿者が書き込める空欄があります。

そこにサイトのURLを貼り付けて、リンクとして使うことができます。

動画を見てくれた何割かの人は、サイトを見てくれるので、簡単にアクセスアップにつなげることができます。

 

ライバルが少ない

動画を撮影することは、一般的にハードルが高いの、ライバルが非常に少ないです。

ですので、他のアフィリエイターと差をつけることができます。

 

おすすめ動画制作方法

ここからは動画を制作して行きましょう。

ここではアフィリエイトに焦点を当てた動画制作を考えて行きます。

 

コンテンツ動画をつくろう

動画にはいくつかの種類がありますが、このレッスンで進めているアフィリエイトやポイントサイトで稼ぐためには、コンテンツ動画をつくって集客して行きましょう。

コンテンツ動画は中身のある動画で、知識やノウハウ、操作の仕方などを配信する動画です。

YouTuberがやっているような企画動画でアフィリエイト等につなげるのは不自然なので、あくまで内容が一致するものがおすすめです。

 

コンテンツ動画の種類

コンテンツ動画のやり方もさまざまあります。

 

動画キャプチャ

パソコンの画面をそのまま動画に貼り付けることができるのが動画キャプチャです。

さまざまな種類のソフトが売っていて、インストールできるものもあります。

パソコン画面を見せながら、字幕で内容を伝えたり、声で伝えたりする方法です。

 

セミナー動画

ホワイトボードなどを使い、セミナー形式で内容を伝える方法です。

ホワイトボードと三脚があれば撮影可能なので、ノウハウを活かして動画が量産できます。

 

動画制作のコツ

 

最初の15秒ですべてが決まる

動画は最初の15秒で決まると言われ、最初がつまらないとすぐに離れて行きます。

特に動画は最初から見る人が多いので、初めのつかみが非常に大事です。

ですので、オチを初めから流してしまう!とかオリジナルのオープニングを作るなどの工夫が必要です。

また、オープニングで今日は○○をします!などの結果を言ってしまいましょう。

 

撮影のコツ! カメラはスマホでOK・三脚を使う

初めての人は、まずは自分のスマホで撮影してみましょう。

現在のスマホであれば、ある程度の性能はもっています。

撮影で最も大事なことは手ぶれしないようにすることが大切です。

手ぶれで画面が動きまくっている動画は3秒で閉じられてしまいます。

できるだけ三脚などを使って固定するか、出来るだけぶれないように撮影しましょう。

 

カット数を増やそう

動画は1カットよりも複数のカットを入れると視聴者は飽きずに見続けてくれます。

テレビCMでも1秒~3秒ほどでカットが変わり、興味をかき立てているのがわかります。

 

ただカット数を増やすのは手間がかかり難しいので、スマホ2台を使って正面からの撮影+斜め右からの撮影というふうに2~3パターンを撮って数秒ごとに切り替えるのが簡単なコツです。

これだけで急にプロっぽくなります。

 

撮影後は編集しよう

動画を撮ったら視聴者に見やすいように編集しましょう。

編集と言っても初めての人は簡単は編集でOKです。

 

ソフトは無料の編集ソフトでOK

動画編集は無料ソフトでOKです。

Windowsならムービーメーカーを、MacならiMovieを使いましょう。

またパソコンに最初から入っている無料ソフトでも十分です。

 

編集のコツはジャンプカット

簡単な編集のコツはジャンプカットという、余分なところを削ってテンポ良く見せる方法です。

  • だらだらしゃべっているシーン
  • 説明がわかりにくいシーン

 

などの余分なものをどんどん省いてテンポの良い動画をつくりましょう。

これだけでかなり見やすい動画に早変わりします。

 

カット数を増やして退屈感を減らす

上で紹介したカット数を増やすことも、テンポを良くして退屈感を減らすのが目的です。

特に移動がなく同じ室内での撮影の場合は、カットを変えて新鮮味を出しましょう。

カット数を増やせない場合は、ジャンプカットをどんどんやって行きましょう。

 

動画の長さは1分~3分くらいがおすすめ

あまり長い動画だと退屈してしまうので、1分~3分に収まる短い動画にしましょう。

 

音楽で雰囲気を変えよう

何となくしっくりこない時は、音楽を使って上手く調整しましょう。

音楽が有るのと無いのは雰囲気がずいぶん変わってきます。

音楽には著作権の問題があるのでフリー音楽をとって使うことをおすすめします。

ぜひ動画を使って自身のブログやサイトへの流入を増やしてお金を稼ぐと良いでしょう。

 

次は最後です。

アクセスアップの秘訣②を紹介して行きます。

次記事 【Les.50】アクセスアップの秘訣②

 
 
ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ

コメント