【Les.26】アクセスアップになるおすすめプラグイン厳選8

シェアする

ワードプレスに慣れてきたらアクセスアップになる便利なプラグインをインストールしましょう。

ネット副業.comでも活用しているとても便利なプラグインばかりです。

サイトを軽くするプラグインもご紹介します。


\ネムが買える手数料の低い取引所/

Broken Link Checker

Broken Link Checker

Broken Link Checkerはリンク切れをチェックしてくれるプラグインです。

リンク切れはSEOにとって大敵なので、自動で教えてくれるのはとてもありがたいです。

管理画面のダッシュボードにリンク切れがあるか教えてくれるので、定期的なリンクチェックも必要なく済みます。

関 連 Broken Link Checker

Header and Footer

Header and Footer

Header and Footerはヘッダーやフッターに固定文を入れることができるプラグインです。

ネット副業.comでもフッターにおすすめサイトを入れています。

ヘッダーにお知らせなども入れることができるので便利です。

関 連 Header and Footer

参 考 記事下に固定文を入れて離脱率を下げる

Newpost Catch

Newpost Catch

Newpost Catchは最近の投稿・固定文をサムネイル付きで表示できるプラグインです。

WordPress Popular Postsと合わせて使うと良いでしょう。

関 連 Newpost Catch

P3 (Plugin Performance Profiler)

P3 (Plugin Performance Profiler)

P3 (Plugin Performance Profiler)はプラグインの重さをチェックするプラグインです。

サイトが重くなると離脱率も髙くなってしまうので、定期的にチェックして、重いプラグインを見直しましょう。

関 連 P3 (Plugin Performance Profiler)

Simple Custom CSS

Simple Custom CSS

Simple Custom CSSはCSSを直接編集しなくても、プラグイン上で編集できるプラグインです。

CSSを直接編集すると後からわからなくなるので、これを使うと追加した内容が一目でわかり便利です。

関 連 Simple Custom CSS

Unveil Lazy Load

Unveil Lazy Load

Unveil Lazy Loadはサイトを速く表示させるために、わざと画像の読み込みを遅くするプラグインです。

これを使うとサイト表示が速くなるので、離脱率が下がりユーザビリティーが上がります。

関 連 Unveil Lazy Load

WP Canvas – Shortcodes

WP Canvas - Shortcodes

WP Canvas – Shortcodesは2段組み(サイトを2段で表示させる)ができるプラグインです。

当サイトでもトップページやメインページで使っています。

2段組みをやりたい人には便利でおすすめです。

関 連 WP Canvas – Shortcodes

WP to Twitter

WP to Twitter

WP to Twitterは、投稿・固定ページをアップした時に自動的にTwitterに投稿してくれるプラグインです。

個人でブログ・サイトを運営している人は、Twitterまで手を出す時間がない人もいるでしょう。

そんな人は自動投稿にすれば、手間がはぶけてアクセスアップにもなるのでおすすめです。

関 連 WP to Twitter

運用する準備ができたところで、次は内部SEOと外部SEOについて話して行きたいと思います。

次記事 【Les.27】SEO(検索エンジン最適化)とは? 内部SEOと外部SEOの違い



ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ