【Les.18】アフィリエイトをやってみよう

ネット広告

ポイントサイトの友達紹介をしながら、ぜひアフィリエイトもやってみましょう。

アフィリエイトはいろんな種類があるので、あなたのスタイルに合った広告がきっと見つかります。

ぜひ抜け目なくお金を稼ぐと良いでしょう。
 


 

みんながやってる稼げるお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト

アフィリエイトってどんな広告?

アフィリエイト広告

アフィリエイトは上のようなバナーをクリックし、商品購入や会員登録などをすると、報酬を稼ぐことが出来る仕組みです。

ネットを見ると、たくさんのブログやウェブサイトで使われています。

審査がOKであれば好きなものが貼れるので、お気に入りの商品やサイトのアフィリエイトを貼ってみましょう。

ポイントサイトの募集と合わせて行なうと良いと思います。

 

アフィリエイトの種類

アフィリエイトにもいくつか種類があり、それぞれ特徴があります。

A8.netなどの専門系や、クリック報酬型がポイントサイトとの組み合わせに良いと思います。

 

専門物販系アフィリエイト

専門物販系アフィリエイト

専門物販系アフィリエイトは、自分の使いたい広告を選んで貼れるのが特徴です。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)によって取り扱っている商品が違うので、自分の作りたいように複数のASPに登録しておくと良いでしょう。

確実で安定した収入を稼ぐことが出来ます。

代表的なASP

 

クリック報酬型アフィリエイト

クリック報酬型アフィリエイト

クリック報酬型アフィリエイトはクリックされるだけで報酬が発生するアフィリエイトです。

表示される広告はコンテンツマッチ型(サイトコンテンツに合わせて最適な広告を自動表示してくれる)が多いので、設置も楽にできます。

広告が自動表示されるので、簡単に稼ぐことが出来ます。

代表的なASP

 

百貨店型アフィリエイト

百貨店型アフィリエイト

百貨店型アフィリエイトは、amazonアソシエイト楽天アフィリエイトに代表されるものです。

amazonアソシエイトならamazon商品を、楽天アフィリエイトなら楽天商品を自由に選択でき、たくさんの商品から稼ぐことが出来ます。

信用性があるので、商品が売れやすいのがメリットですが、その分報酬率が低めなのがデメリットです。

代表的なASP

 

情報商材系アフィリエイト

情報商材系アフィリエイト

情報商材系アフィリエイトは情報・ノウハウ・ツールなどを販売するためのアフィリエイトです。

情報系は高値で取引されるため、1件あたりの収入が10,000円を超えて稼ぐことも出来ます。

ただ物販系よりも頻繁に売れるものではなく、必要ない人には興味がない分野なので上級者向けのアフィリエイトです。

代表的なASP

 

アフィリエイト広告を貼って、気に入った商品なども紹介して稼ぐと良いでしょう。

次はマイナンバーについて紹介して行きたいと思います。

次記事 【Les.19】マイナンバーでも副業はばれないか?

 
 
ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ

コメント