ネットで不労収入をつくる方法 ~自動でお金を稼ぐ仕組みをつくる~

シェアする

column5

不労収入・不労所得を得ることは誰もが夢見る1つだと思います。

働くことなくお金を得ることができれば、どれだけ幸せでしょう。

ここではネットで不労収入を得る仕組みづくりの方法を紹介して行きます。

働かずしてお金を得ることは簡単ではありませんが、少しずつつくり上げて行きましょう。

ネット不労収入の仕組みをつくる方法は2つ

自動で稼げる仕組みをつくる方法は大きく分けて2つあります。

1つ目は投資

株式投資の配当金や、株主優待をもらったり、FXでスワップ金利を得たりなど、投資で不労収入を得ることができます。

投資に対する知識や経験が必要で、何よりもたくさんの資金が必要です。

最終的に目指す方法は投資ですが、ここではもう1つの方法をメインに話しをして行きます。

2つ目はアフィリエイト

アフィリエイトとは、ネットで広告収入を得ることです。

ブログやウェブサイトに広告を貼り、その広告を通じて買い物などが行われれば収入が発生します。

資金もほとんど必要なく、誰でも簡単に始めることができるのでおすすめです。

ブログでのアフィリエイトは、日々、記事の更新が必要になってくるので、不労とは言えません。

ウェブサイトだと、ある程度の記事数をつくり上げることができれば、あとはほとんど手を加える必要なくお金を稼ぐことができます。


初心者はまずはブログから始めてみましょう。ブログの方が簡単に始めることができます。

関 連 ブログで稼ぐ方法まとめ

アフィリエイトって稼げるの?

もちろん、その人の努力次第ですが、稼いでいる人は個人で100万円以上の人はたくさんいます。

その人のやる気レベルでお小遣いレベルやパート収入並み、本業レベルまでさまざまです。

今さら遅い!という意見もありますが、時代が進んでいるアメリカではアフィリエイト人口はもっとたくさんいます。

日本での市場も大きくなってきましたが、まだまだ十分稼げる可能性のあるビジネスです。

興味のある人はぜひやってみましょう。

どんなアフィリエイトがあるの?

アフィリエイトの種類はいろいろです。

自分の生活スタイルに合わせて選びましょう。

おすすめは専門物販系アフィリエイトポイントサイトです。

専門物販系アフィリエイト

専門物販系アフィリエイトは、自分の使いたい広告を選んで貼れるのが特徴です。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)によって取り扱っている商品が違うので、自分の作りたいように複数のASPに登録しておくと良いでしょう。

確実で安定した収入が見込めます。

【代表的なASP】

百貨店型アフィリエイト

百貨店型アフィリエイトは、amazonアソシエイト楽天アフィリエイトに代表されるものです。

amazonアソシエイトならamazon商品を、楽天アフィリエイトなら楽天商品を自由に選択でき、たくさんの商品から選ぶことができます。

信用性があるので、商品が売れやすいのがメリットですが、その分報酬率が低めなのがデメリットです。

【代表的なASP】

情報商材系アフィリエイト

情報商材系アフィリエイトは情報・ノウハウ・ツールなどを販売するためのアフィリエイトです。

情報系は高値で取引されるため、1件あたりの収入が10,000円を超えることもよくあります。

ただ物販系よりも頻繁に売れるものではなく、必要ない人には興味がない分野なので上級者向けのアフィリエイトです。

【代表的なASP】

クリック報酬型アフィリエイト

クリック報酬型アフィリエイトはクリックされるだけで報酬が発生するアフィリエイトです。

表示される広告はコンテンツマッチ型(サイトコンテンツに合わせて最適な広告を自動表示してくれる)が多いので、設置も楽にできます。

広告したいものが特に決まっていない人はこのクリック報酬型をやっていみると良いと思います。

【代表的なASP】

ポイントサイト

ポイントサイトで会員を募集する友達紹介というアフィリエイトがあります。

これが意外に稼げ、当サイトで一番稼いでいる方法です。

紹介した人がポイントを貯めると還元される仕組みがあり、2重で稼げます。

下の3つがおすすめのポイントサイトです。

【代表的なASP】

初めての人はブログから 経験者はウェブサイト

初めての人は、まずは簡単なブログから始めてみましょう。

無料ブログであればリスク無しで始めることができ、知識と経験を積むことができます。

関 連 ブログで稼ぐ方法まとめ

経験を積んだ人はウェブサイトを始めてみましょう。

サーバー代とドメイン代はかかりますが、低価格で始めることも可能です。

ウェブサイトは一度つくってしまえば、ほとんど手入れなしで稼ぐことができます。

関 連 ウェブサイト(ホームページ)で稼ぐ方法まとめ