クラウドソーシングサイトで稼ぐ方法まとめ

シェアする

cloud2

ここでは在宅ワーク(クラウドソーシングサイト)の特徴や攻略法などを紹介しています。

クラウドソーシングサイトは空いた時間を使ってパソコンで仕事をするサイトです。

クラウドソーシングが初めての人はクラウドソーシングサイトとは?をご覧ください。

在宅ワークおすすめメニュー

シュフティ

シュフティは主婦の方をメインに初心者でも始めやすいクラウドソーシングサイトです。

初めての人でも効率的にスキルを身につけられるようにeラーニング講座もあります。

クラウドワークス

クラウドワークス(CrowdWorks)は、非常に人気のあるクラウドソーシングサイトです。

使い勝手の良さ手数料の安さなどで人気急上昇中です。

ランサーズ

ランサーズはクラウドソーシングで1番の人気を誇る在宅ワークです。

記事の作成・ネーミングの提案・ロゴの作成からホームページの作成・アプリの開発まで総合的に案件数が多いです。

ココナラ

ココナラは、知識・スキルを売り買いできる オンラインマーケットです。

どなたでも自分の「得意」をサービスとして簡単・安心に出品することができます。
手軽に500円から出品することができます。

Shinobiライティング

Shinobiライティングは記事を書くライターの案件が多いクラウドソーシングサイトです。

Shinobiライティングは記事が29種類のカテゴリーで分かれているので、記事の中でも得意な分野を選んで書くことができます。
案件数は10,000件以上ととても多いです。

クラウディア

クラウディア(Craudia)は、利用者が25万人を超えるクラウドソーシングサイトです。

案件数も非常に多く、仕事検索が非常に便利で探しやすいサイトです。

CrowdGate(クラウドゲート)

ロゴやデザイン・イラストなどのクリエイター向けが多いサイトです。

ロゴ制作、企業の名刺デザイン、商品のキャラクター考案、ゲームやアプリのイラスト、 書籍イラスト、似顔絵などの仕事があります。

CROWD(クラウド)

CROWD(クラウド)はNo.1ポイントサイトげん玉と同じ会社が運営しているサイトです。

げん玉とポイントが共有できるのでげん玉をやっていて、在宅ワークをしたい人はぜひCROWDに登録しましょう。

記事作成やレビュー投稿が中心になります。

サグーワークス

サグーライティングは文章を書くお仕事をしてお小遣いが稼げるサービスです。

簡単な文章からプロレベルの高額な記事の作成まで案件は様々で、ちょこっと稼ぎたい人から本気で稼ぎたい人まで、すべての人が参加しやすいサービスです。

サグーワークスの特徴・稼ぐ方法

REPO(ルポ)

REPOはテーマに沿って口コミや感想・体験談などを文章で書いて投稿することによって報酬がもらえるクラウドサイトです。

毎月100件以上の新着案件あるので、案件数に困ることはないでしょう。


コメントをどうぞ!

ネット副業.comおすすめサイト【ハピタス】

ハピタスは人気おすすめポイントサイトです。

買い物をすると、他のポイントサイトより多くのポイントが入ってきます。

ブログなどで友達紹介をすると、毎月たくさんのポイントが入ってくるでおすすめです。

注 目 ハピタスってこんなに稼げるの?

シェアする

フォローする