Bizseekってこんなに稼げるの? 特徴・稼ぐ方法まとめ

Bizseekで稼ぐトップ

Bizseekは2013年に出来た総合クラウドソーシングサイトです。

信頼をテーマに多くの仕事を生み出しています。

手数料も業界最安値で依頼者にとてもありがたい精度が盛りだくさんです。

ここではBizseekの特徴と稼ぐ方法を紹介して行きます。


 

みんながやってる稼げるお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト

Bizseekの特徴

  • 総合的なクラウドソーシングサイト
  • 2013年のスタートしたまだ新しいサイト
  • ワーカー全員が本人確認書類の実名登録制度
  • プロジェクト方式とコンペ方式の2種類で稼ぐことが出来る
  • 手数料が非常に安く、業界最安値

 

Bizseekは新しい総合クラウドソーシング

Bizseekクラウド内容

Bizseekはランサーズなどと同じ総合クラウドソーシングサイトです。

2013年スタートで、これからに期待したい新しいサイトです。

仕事もアプリ・デザインからライティングまでいろんな仕事があります。

 

Bizseekは信頼の実名登録制度

Bizseek実名登録制度
Bizseekはワーカー全員が本人確認書類が必要な実名登録制度です。

依頼者は安心して仕事を依頼することが出来ます。

 

2種類の仕事から最適な方法を選択

仕事の種類は2種類あります。自分の得意分野やライフスタイルで決めると良いでしょう。

 

プロジェクト方式

プロジェクト方式

仕事の依頼に対して、クリエイターが「自分ならこの価格で、この納期で、こうやります」といった計画を提案します。

クライアントは、提案内容を比較し、仕事を依頼するクリエイターを決定。そこから仕事がスタートします!

大規模なイラスト制作、WEB制作、システム開発など、仕事のステップをいくつかに分けて、お互いが相談しながら進めるような仕事に向いています。

かなり稼ぐことができる方式です。

 

コンペ方式

コンペ方式

複数の提案を集め、その中から気に入ったものを選ぶ方式です。

例えばロゴ制作を依頼した場合、ワーカーは依頼にもとづきロゴを提案し、 クライアントはその中から1人のランサーの作品を当選させて報酬が確定します。

ロゴの作成などスキルがいるものだけではなく、ネーミングやキャッチフレーズの提案などは簡単にでき、選ばれれば1万円以上稼ぐこともできます。

 

Bizseekは業界最安値の手数料

Bizseek手数料

Bizseekは他の総合クラウドサイトよりも手数料が安いのが特徴です。

ランサーズ25%・クラウドワークス20%ですが、Bizseekは10万円以下でも10%です。

依頼者にとってはとても助かるシステムです。

 

登録者は1,000人 案件は237件

Bizseek案件数
Bizseekのワーカー登録者は1,000人ほどです。

案件は237件ありました。

ランサーズほどの案件数はありませんが、登録者も少ないので、今のうちに実績を付けておくと良い仕事を受注出来るようになります。

たくさんのコンペ方式をこなして、プロジェクト方式で単価の高い仕事で稼ぐことが出来るようにしておきましょう。

 

登録はコチラから

 

Bizseekの登録方法(図解付き)

ここではBizseekの登録方法を紹介して行きます。

スクリーンショットも載せておきます。

 

登録に必要なもの

  • メールアドレス
  • 振込先の銀行口座情報

 

Bizseekに登録しよう

それではBizseekに登録して行きましょう。

Bizseekをクリックして登録画面に行きます。

 

「新規登録はこちら」にメールアドレスを入力し、緑色の「会員登録」をクリックします

 

青色の「仕事を受注する」をクリックします。

 

登録内容の入力を行います。

全て入力し終えたら、「利用規約・プライバシーポリシーに同意する。」にチェックをして、「登録内容の確認」をクリックします。

 

登録内容確認画面で確認し、「会員登録する」をクリックします。

 

仮登録が完了します。

 

登録したメールアドレスにメールが届きます。

「青色のURL」をクリックします。

 

会員登録認証画面に移るので、指定の文字を入力し、「認証を行う」をクリックします。

 

会員登録完了画面が出たら完了です。

登録が完了したら、早速Bizseekを始めてみましょう。

 

登録はコチラから

 
関 連 クラウドソーシングサイト比較ランキング TOP10

 
 
ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ

コメント