アフィリエイトで稼ぐ方法まとめ

シェアする

affiliateでお金を稼ぐ

ここではアフィリエイトの特徴や攻略法などを紹介しています。

アフィリエイトはブログやウェブサイトからの広告収入を得ることです。

広告を通じて売れた時に収入が発生したり、クリックされるだけで収入が発生するアフィリエイトもあります。

アフィリエイトが初めての人はアフィリエイトとは?をご覧ください。

おすすめメニュー

A8.net

a8.netでお金を稼ぐ

A8.netは日本最大の専門物販系アフィリエイトサービスです。

広告数は非常に多いので必ず登録しておきましょう。

登録に審査がないので誰でも簡単に始めることができ、初心者にもわかりやすいガイドもあります。

A8.netの特徴・稼ぐ方法

afb(アフィb)

afb(アフィb)

afb(アフィb)は今大人気の専門物販系アフィリエイトサービスです。

顧客満足度3年連続No.1で、サイトも非常に見やすいです。

スタッフ対応もとても良く、記事やイラストを購入できるサービスもあります。

afb(アフィb)の特徴・稼ぐ方法

アクセストレード

accestradeでお金を稼ぐ

アクセストレードは中堅クラスの専門物販系アフィリエイトサービスです。

サイトが見やすく初心者にもうれしい講座もあります。

自己アフィリエイトもあり、機能がとても充実しています。

アクセストレードの特徴・稼ぐ方法

Link-A

Link-Aはスマホやアプリが強いASPです。

単価も非常に良く、担当も付いて満足度も高いです。

高単価を探してやってみましょう。

Link-A(リンクエー)の特徴・稼ぐ方法

JANet(ジャネット)

janetでお金を稼ぐ

JANet(ジャネット)はA8.netに続く専門物販系アフィリエイトサイトです。

案件数も非常に多いので、A8.netで足りない広告をJANetで探すと良いでしょう。

報酬額がA8.netよりも高めで60日の再訪問期間があるのでおすすめです。

JANet(ジャネット)の特徴・稼ぐ方法

infotop

infotopでお金を稼ぐ

infotopは日本最大情報商材系アフィリエイトサービスです。

情報商材系は1件あたりの価格が高く、報酬率も高く設定されています。

ですので売れると爆発力があり、アフィリエイトの中でも稼いでいる人の収入額が多いのが特徴です。

infotopの特徴・稼ぐ方法

GoogleAdSense

Googleアドセンスでお金を稼ぐ

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)は他のアフィリエイトサービスとは違い、クリック報酬型広告と呼ばれるものです。

広告はGoogleがコンテンツに合った広告を判断し、自動的に広告が選ばれるもので、クリックされれば報酬が入ります。

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の特徴・稼ぐ方法

amazonアソシエイト

amazonアソシエイトでお金を稼ぐ

amazonアソシエイトはamazon商品を紹介していく百貨店型アフィリエイトサービスです。

1億点以上あると言われるamazon商品を自由に広告を貼ることができ、場合によってはおまかせのリンクにすることもできます。

信頼があるので成約率も高いです。

amazonアソシエイトの特徴・稼ぐ方法

インフォカート

インフォカートでお金を稼ぐ

インフォカートはinfotopと同じく情報商材系アフィリエイトサービスです。

手数料が安くinfotopにはない商材もあるので、情報商材系にやっていく人にはおすすめです。

アフィリエイターは商材を5%安く購入もできます。

インフォカートの特徴・稼ぐ方法

忍者Admax(アドマックス)

admaxでお金を稼ぐ

忍者Admax(アドマックス)はグーグルアドセンスと同じクリック報酬型広告です。

グーグルアドセンスのような厳しい審査が必要なく、すぐに始められるのが特徴で、友達紹介で5%の収益が入ってきます。

グーグルアドセンスができない人は忍者アドマックスをやると良いでしょう。

忍者Admax(アドマックス)の特徴・稼ぐ方法

楽天アフィリエイト

楽天affiliでお金を稼ぐ

楽天アフィリエイトはamazonアソシエイトと同じく楽天商品を紹介する百貨店型アフィリエイトです。

5000万点以上あると言われる楽天商品を自由に広告を貼ることができます。

楽天の信頼があるので、成約率も高くなっています。

楽天アフィリエイトの特徴・稼ぐ方法

アフィリエイトって? どうやってお金を稼ぐの?

アフィリエイトとはブログやウェブサイトを作成して広告を貼り、その広告を通じて売れると収入が発生するものです。

稼げるようになるには時間がかかりますが、稼ぐようになれば本業を超えることもでき、可能性の大きい仕事です。

いろんなタイプがあるので、好きなものを選んでお金を稼ぐと良いでしょう。

アフィリエイトの種類

アフィリエイトにもいくつか種類があり、それぞれ特徴があります。

専門物販系アフィリエイト

専門物販系は、自分の使いたい広告を選んで貼れるのが特徴です。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)によって取り扱っている商品が違うので、自分の作りたいように複数のASPに登録しておくと良いでしょう。

確実で安定した収入を稼ぐことが出来ます。

【代表的なASP】

百貨店型アフィリエイト

百貨店型は、amazonアソシエイト楽天アフィリエイトに代表されるものです。

amazonアソシエイトならamazon商品を、楽天アフィリエイトなら楽天商品を自由に選択でき、たくさんの商品から選ぶことができます。

信用性があるので、収入が発生しやすいのがメリットですが、その分報酬率が低めなのがデメリットです。

【代表的なASP】

情報商材系アフィリエイト

情報商材系は情報・ノウハウ・ツールなどを販売するためのアフィリエイトです。

情報系は高値で取引されるため、1件あたりの収入が10,000円を超えることもよくあります。

稼ぐ人は月収1,000万円を超える人もいます。

ただ物販系よりも頻繁に売れるものではなく、必要ない人には興味がない分野なので上級者向けのアフィリエイトです。

【代表的なASP】

クリック報酬型アフィリエイト

クリック報酬型はクリックされるだけで稼ぐことができるアフィリエイトです。

表示される広告はコンテンツマッチ型(サイトコンテンツに合わせて最適な広告を自動表示してくれる)が多いので、設置も楽にできます。

広告したいものが特に決まっていない人はこのクリック報酬型をやっていみると良いでしょう。

【代表的なASP】

アフィリエイトの特徴

  • 本業以上の稼ぐ可能性のある副業
  • 稼いでいる人は月500万円以上
  • 稼ぐようになるまで少し時間がかかる
  • ブログでアフィリエイトを始めるのは初心者でもできる
  • WordPressなどを使えばブログの延長線でやることも可能
  • サイトを作って収入が発生するようになれば不労所得になる

こんな人におすすめ

  • まとまった収入を得たい人
  • 将来的に本業を目指したい人
  • 不労所得を狙っている人

関 連 アフィリエイトASP比較ランキング TOP10


ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ