モバトク vs 他ポイントサイト比較 どちらが稼げるポイントサイトか?

ポイントサイト比較で稼ぐ

ここではモバトクと他のポイントサイトの特徴をあげながら、比較して行きたいと思います。

換金額・手数料・ゲーム・友達紹介など、各項目ごとに比較して行きます。

どちらが稼げるポイントサイトか?

ぜひ参考にしてください。


目次


 

みんながやってる稼げるお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モバトク vs モッピー比較

モバトクモッピーはどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクもモッピーも同じ株式会社セレスの運営ポイントサイトで、モバトクはスマホ・モバイル専用のポイントサイトとなっています。

ここではモバトクとモッピーの特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。
 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイトです。

モッピーと同じくサイトが見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

モッピーの特徴

モッピーは落ち着いた雰囲気のシンプルなサイトです。

案件数も多くポイントが有効になるのが早いです。

友達紹介も2ティアですが、50%で2ティアでは非常に高い還元率です。

 

モッピー・モバトク比較表

 モッピーモバトク
案件数多い多め
最低換金額パソコン=900円
スマホ=300円
モバイル=10円
300円~
換金手数料住信SBIネット銀行・楽天銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行:50円
ジャパンネット銀行:100円
その他銀行:200円
ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
ポイントレート1ポイント=1円10ポイント=1円
有効期限6ヶ月ポイントを獲得していないとポイントが無効になる6ヶ月
友達紹介紹介につき300円紹介につき300円
友達紹介の還元率2ティア(50%)2ティア(10%)
ゲーム・クリック単価高め普通
ゲームモッピーガチャ
モッピークエスト
モッピーアドベンチャー(1位1万2000円)
ジャッジゲーム
絵合わせパズル
もぐらたたき
miniゲームパーク
モッピークイズ
トックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ

 

最低換金額はスマホは同じ300円から 手数料は提携銀行によってかわる

モバトクはスマホ版で300円から換金でき、交換手数料は無料~250円です。

モッピーはスマホ版で300円から換金でき、交換手数料は50円~200円です。

 

モバトクではジャパンネット銀行は手数料無料で500円から換金できます。

モッピーは住信SBIネット銀行・楽天銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行が手数料50円となります。

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 

モバトクアプリ課金

モバトクはアプリの課金をすると5%のポイントが入ります。

アプリをやっている人にはおすすめです。

 

ゲームの種類は同じくらい多い

ゲームの種類はモッピーもモバトクも同じくらい多いです。

スマホ版はモバトクの方が少し多いです。スマホはモバトクが強いですね。

 

すごろく系のゲームはモッピーの方がお得です。

トックとぼくらの未来都市

モバトク:トックとぼくらの未来都市(1位3,000円)

 
モッピーアドベンチャーⅢ

モッピー:モッピーアドベンチャーⅢ(1位12,000円)

 

大型案件はモッピーがおすすめ

モッピー口コミ

クレジットカード、ローンカードやFXの口座開設などの大型案件(5000円以上のもの)はモッピーがおすすめです。

モッピーはクチコミ情報が見れ、ポイントがいつ有効になるのか、やってみての感想などの感想が見れます。

案件をこなしたのは良いですが、ポイントが有効にならないとショックだと思うので、クチコミを見れるモッピーはありがたいです。

 

モバトクはまだ書き込みページがありません。

モッピーはクチコミを書くとポイントがもらえるので、多くの人が書き込んでいるのでしょう。

 

友達紹介はモッピーがおすすめ

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクは1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%です。

 

モッピー

モッピー友達紹介

モッピーの友達紹介は1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア50%入ってきます。

 

モッピーは還元率が50%なので、友達紹介で稼ぐ人はモッピーがおすすめです。

 

まとめ 稼ぐならモッピーがおすすめ

スマホのみで稼いで行きたい人や、アプリの課金カードを手に入れたい人はモバトクがおすすめです。

モッピーは総合的に優れているので、それ以外の人はモッピーに登録すると良いと思います。

 

【モバトク】の登録はコチラから

 

【モッピー】の登録はコチラから

 
この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 モッピーの特徴・稼ぐ方法

 

モバトク vs ハピタス比較

モバトクハピタスはどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクはモッピーを運営する株式会社セレスが運営する2つ目のポイントサイトで、ハピタスは買い物の還元率が高いポイントサイトです。

ここではモバトクとハピタスの特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。
 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイト。

モッピーと同じくサイトが見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

ハピタスの特徴

ハピタスは買い物に強みを持つのポイントサイトです。

ゲームはありませんが、買い物の還元率が高いのが特徴で、ネットで買い物をする人に向いています。

 

ハピタス・モバトク比較表

 ハピタスモバトク
案件数多い多め
最低換金額300円300円~
換金手数料無料ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
ポイントレート1ポイント=1円10ポイント=1円
有効期限12ヶ月ポイントを獲得していないとポイントが無効になる6ヶ月
友達紹介紹介につき100円紹介につき300円
友達紹介の還元率2ティア(10%~40%)2ティア(10%)
ゲーム・クリック単価ゲームなし普通
ゲームゲームなしトックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ

 

最低換金額・手数料ともにハピタスの方がお得

モバトクは銀行によって違いますが、ジャパンネット銀行で500円~手数料無料で換金できます。

ハピタスの最低換金額は300円・手数料も無料と非常にお得です。

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 

モバトクアプリ課金

モバトクはアプリの課金をすると5%のポイントが入ります。

アプリをやっている人にはおすすめです。

 

ハピタスはゲームがなし ゲームをするならモバトク

ハピタスはゲームがないので、ゲームをするならモバトクがおすすめです。

モバトクのゲームは種類も多く、面白いゲームも多いです。

 

すごろく系ゲームは賞金が高額なのでやっておきましょう。

トックとぼくらの未来都市

【モバトク】トックとぼくらの未来都市(1位3,000円)

 

買い物はハピタスがおすすめ

ハピタスは買い物に強みを持つポイントサイトです。

買い物の還元率が良く、モバトクと比べても還元率が高いです。

基本的にはハピタスの方が良いので、買い物をする人にはハピタスがおすすめです。

 

友達紹介はハピタスの方が還元率が良いです

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクは1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%です。

モバトクの友達からの還元率は低めに設定されています。

 

ハピタス

ハピタス友達紹介

ハピタスは1人紹介につき100円、還元率は2ティア10%~40%です。

ハピタスの3万円換金制限も実質解除され、ハピタスは3万円以上稼ぐことが可能になりました。

 

友達紹介はハピタスの方が稼ぐことが出来ます。

 

まとめ 稼ぐならハピタスがおすすめ

スマホのみで稼いで行きたい人や、アプリの課金カードを手に入れたい人はモバトクがおすすめです。

ハピタスは買い物に強みがあるので、ネットで買い物をする人にはハピタスがおすすめです。

友達紹介ならハピタスの方が圧倒的に稼ぐことが出来ます。

 

【モバトク】の登録はコチラから

 

【ハピタス】の登録はコチラから

 
この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 ハピタスの特徴・稼ぐ方法

 

モバトク vs ポイントタウン比較

モバトクポイントタウンはどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクはスマホ用ポイントサイトで、ポイントタウンは総合的に優れた大手のポイントサイトです。

ここではモバトクとポイントタウンの特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。
 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイト。

サイトがシンプルで見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

ポイントタウンの特徴

ポイントタウンも老舗ポイントサイトで東証一部のGMOのグループ会社です。

最低換金額も低く、友達の獲得したポイントの還元もすごく早いです。

こまめに換金したい人などおすすめで、長く続けた人向けにランクアップ制度も設けています。

 

モバトク・ポイントタウン比較表

 モバトクポイントタウン
案件数多め多い
最低換金額300円~100円(楽天銀行)
500円(その他銀行)
換金手数料ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
無料
ポイントレート10ポイント=1円20ポイント=1円
有効期限6ヶ月12ヶ月
友達紹介紹介につき300円紹介につき500円
友達紹介の還元率2ティア(10%)2ティア(50%)
ゲーム・クリック単価普通低め
ゲームトックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ
逃げるブタを囲め
戦国!姫のお宝さがし
釣神
リーグオブジュエル
スクールオブクイズ
ベジモンレース
フォーチューンドロー
ポイントスクラッチ
ポイント農場
ナンプレ
ことわざクイズ
詰将棋
三字熟語
計算ゲーム
国旗クイズ
英単語ゲーム
クロスワード
ポイント3段とび
ポイントQ
ポイントナンバーズ
絵合わせパズル
ポイントビンゴ

 

最低換金額はポイントタウンが低い 手数料はポイントタウンがすべて無料

ポイントタウンの最低換金額は楽天銀行で100円、手数料はすべての銀行で無料です。

その他の銀行は500円から換金することができます。

モバトクは最低300円から換金でき、ジャパンネット銀行は手数料無料になります。

ポイントタウンは友達が獲得したポイントが次の日に入ってくるので、金払いが良いです。

 

ゲームの種類はポイントタウンが多い 単価はモバトクが高い

ゲームの種類はポイントタウンの方が多いですが、単価が低いゲームが多いです。

単価の低いゲームやあまり好きでないゲームはやらなくて良いでしょう。

 

すごろく系のゲームは入賞者は賞金が出るので、必ずやっておきましょう。

トックとぼくらの未来都市

モバトク:トックとぼくらの未来都市(1位3000円)

ポイントタウン:すごろく系ゲーム無し

 

ポイントタウンはランクアップ制度があります

ポイントタウンはランク制度があり、ランクによって特典が変わります。

ポイントタウン





ポイントタウンはやり込み派の人におすすめのポイントサイトです。

モバトクにはない制度です。

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 

モバトクアプリ課金

モバトクはアプリの課金をすると5%のポイントが入ります。

アプリをやっている人にはおすすめです。

 

友達紹介はポイントタウンの方が還元率が良い

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクの友達紹介は1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%入ってきます。

 

ポイントタウン

ポイントタウン友達紹介

ポイントタウンは1人紹介につき500円、還元率は2ティア50%です。

ポイントタウンは友達が獲得したポイントが次の日に入るので、早く換金したい人はポイントタウンがおすすめです。

友達紹介はポイントタウンの方が断然稼ぐことが出来ます。

 

まとめ 稼ぐならポイントタウンがおすすめ

スマホのみ利用する人や、アプリの換金カードを狙いたい人はモバトクがおすすめです。

パソコンを使う人や友達紹介で稼いで行きたい人はポイントタウンの方が良いでしょう。

 

【モバトク】の登録はコチラから


 

【ポイントタウン】の登録はコチラから

 
この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 ポイントタウンの特徴・稼ぐ方法

 

モバトク vs げん玉比較

モバトクげん玉はどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクはモッピーを運営する株式会社セレスが運営する2つ目のポイントサイトで、げん玉はポイントサイトの中では非常に有名です。

ここではモバトクとげん玉の特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。
 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイト。

モッピーと同じくサイトが見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

げん玉の特徴

げん玉の特徴は案件数が非常に多く新着情報も早いです。

いつもキャンペーンをやっているので、盛り上がった感じのあるポイントサイトです。

友達紹介も他にはない3ティアで、友達の友達からのポイントも還元されるのが特徴です。

 

げん玉・モバトク比較表

 げん玉モバトク
案件数多い多め
最低換金額300円300円~
換金手数料月1回無料
2回目
住信SBIネット銀行82円
ジャパンネット銀行93円
ゆうちょ銀行165円
楽天銀行175円
その他銀行206円
ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
ポイントレート10ポイント=1円10ポイント=1円
有効期限6ヶ月6ヶ月
友達紹介紹介につき80円紹介につき300円
友達紹介の還元率3ティア(子=最大35%・孫=12.25%)2ティア(10%)
ゲーム・クリック単価普通普通
ゲームモリガチャ
モリモリ選手権
ポイントの森
げん玉電鉄(1位1万円)
おばけハウス(1位1万円)
ビンゴゲーム
モリゲー
MONOW
トックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ

 

最低換金額はスマホは同じ300円から 手数料はげん玉がお得

モバトクは300円から換金でき、交換手数料はジャパンネット銀行で500円の場合無料です。

その他でも50円~250円で換金できます。

げん玉は300円から換金でき、交換手数料は月に1回無料です。

2回目以降は住信SBIネット銀行が82円~となります。

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 
モバトクアプリ課金

モバトクはアプリの課金をすると5%のポイントが入ります。

アプリをやっている人にはおすすめです。

 

ゲームの種類は同じくらい スマホはモバトクの方が多い

ゲームの種類はげん玉もモバトクも同じくらい多いです。

スマホ版はモバトクの方が少し多いです。

スマホはモバトクが強いですね。

 

すごろく系ゲームはげん玉が2種類あって良いです。

トックとぼくらの未来都市

【モバトク】トックとぼくらの未来都市(1位3,000円)

 
げん玉電鉄

【げん玉】げん玉電鉄(1位10,000円)・おばけハウス【1位10,000円)

 

友達紹介はげん玉がおすすめ

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクは1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%です。

モバトクの友達からの還元率は低めに設定されています。

 

げん玉

げん玉友達紹介

げん玉の友達紹介は1人紹介につき80円もらえ、還元率は3ティア(友達35%、友達の友達12.25%)入ってきます。

友達の誰かがブログなどでたくさんの人を紹介すれば、たくさん稼ぐことが出来る仕組みになっています。

 

友達紹介はげん玉の方が稼ぐことが出来ます。

 

まとめ 稼ぐならげん玉がおすすめ

スマホ中心に稼いで行きたい人や、アプリの課金カードを手に入れたい人はモバトクがおすすめです。

げん玉は総合的に優れているので、それ以外の人はげん玉に登録すると良いと思います。

 

【モバトク】の登録はコチラから

 

【げん玉】の登録はコチラから

 
この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 げん玉の特徴・稼ぐ方法

 

モバトク vs ちょびリッチ比較

モバトクちょびリッチはどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクはスマホ版に強みを持つポイントサイトで、ちょびリッチも10年以上の歴史のあるポイントサイトです。

ここではモバトクとちょびリッチの特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。
 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイト。

モッピーと同じくサイトが見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

ちょびリッチの特徴

ちょびリッチは2002年から運営している中堅のポイントサイトです。

毎日、賞金が当たるイベントを開催したり、楽天市場で2%の高還元をしてくれたり、さまざまなイベントをやっています。

友達紹介でも10%還元だったのが、40%へと改善されています。

 

モバトク・ちょびリッチ比較表

 モバトクちょびリッチ
案件数多め多め
最低換金額300円500円
換金手数料ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
住信SBI・楽天・ジャパンネットは無料
その他は150円
ポイントレート10ポイント=1円2ポイント=1円
有効期限6ヶ月1年
友達紹介紹介につき300円紹介につき250円
友達紹介の還元率2ティア(10%)2ティア(40%)
ゲーム・クリック単価普通普通
ゲームトックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ
逃げるちょびんくんを囲め!
ちょびリッチゲームセンター
UFOハンター
スロットゲーム
ジャッジゲーム
CMくじ
ちょびリッチすごろく
絵あわせパズル
ビンゴゲーム
イチゴケーキ大作戦

 

最低換金額はモバトクが低く300円から 手数料はちょびリッチが少しお得

モバトクはスマホ版で300円から換金でき、手数料は無料~250円です。

ちょびリッチは500円から換金でき、住信SBI銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行は手数料無料です。

その他の銀行は150円の手数料がかかります。

 

ゲームをやるならちょびリッチ

ゲームをやるならちょびリッチがおすすめです。

ちょびリッチの方が賞金のあるゲームが多いのでおすすめです。

 

すごろく系ゲーム

トックとぼくらの未来都市

モバトク:トックとぼくらの未来都市(1位3,000円)

 

ちょびリッチすごろく

ちょびリッチ:ちょびリッチすごろく(1位5,000円)・ビンゴゲーム(1位2,500円)・ルーレットゲーム(1位5,000円)

 

今日のちょびリッチは必ずチェックする

今日のちょびリッチ

今日のちょびリッチは毎日賞金がもらえるイベントです。

毎日1,000ポイント(500円分)が当たり、当選者が申請をしなければ、
最大20,000ポイント(10,000円)までキャリーオーバーで貯まって行きます。

1万円以上もらっている人も多くいます。

ちょびリッチをやるなら、ぜひ毎日チェックするようにしましょう。

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 

モバトクアプリ課金

モバトクはアプリの課金をすると5%のポイントが入ります。

アプリをやっている人にはおすすめです。

 

友達紹介はちょびリッチがおすすめ

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクの友達紹介は1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%入ってきます。

 

ちょびリッチ

ちょびリッチ友達紹介

ちょびリッチは1人紹介につき100円もらえ、還元率は2ティア40%です。

友達紹介はちょびリッチの方が稼ぐことが出来ます。

 

まとめ 稼ぐならちょびリッチがおすすめ

スマホしか使わない人は、スマホ専用のモバトクがおすすめです。

全体的にはちょびリッチが意外と稼ぐことが出来るので、ちょびリッチに登録しておきましょう。

 

【モバトク】の登録はコチラから


 

【ちょびリッチ】の登録はコチラから

 

この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 ちょびリッチの特徴・稼ぐ方法

 

モバトク vs ポイントインカム比較

モバトクポイントインカムはどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクはスマホに強みを持つポイントサイトで、ポイントインカムも10年以上運営されているサイトです。

ここではモバトクとポイントインカムの特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。
 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイト。

モッピーと同じくサイトが見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

ポイントインカムの特徴

ポイントインカムはそこまで規模が大きい会社ではありませんが、10年以上運営されているポイントサイトです。

いろいろと仕組みが改善され、友達紹介の還元率も大幅に上がりました。

ランク制度はランクが1度上がると下がらない仕組みになっていて、降格される他のポイントサイトと比べて安心できます。

アプリの課金が5%お得になるので、課金したい人にはおすすめです。

 

モバトク・ポイントインカム比較表

 モバトクポイントインカム
案件数多め普通
最低換金額300円~500円
換金手数料ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
ジャパンネット銀行で1,000円以上は無料
その他:50円~160円
ポイントレート10ポイント=1円10ポイント=1円
有効期限6ヶ月12ヶ月ログインがないとアカウント失効
友達紹介紹介につき300円紹介につき500円
友達紹介の還元率2ティア(10%)2ティア(10%)
ゲーム・クリック単価普通普通
ゲームトックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ
スタンプランド
ポタン三世
ポイントインカムダービー
タップマラソン
タイピングの達人
High or Low
ポ太郎ガチャ
CM動画

 

最低換金額はモバトクの方がお得 手数料もモバトクの方が少し良い

モバトクは300円から換金でき、交換手数料はジャパンネット銀行が無料です。(ジャパンネット銀行は500円で換金可能)

ポイントインカムは500円から換金でき、500円の場合は手数料が50~160円です。

ジャパンネット銀行で1000円交換なら手数料が無料になります。

モバトクの方が500円で無料換金ができるのでお得です。

 

ゲームは両サイトとも同じくらい

ゲームはモバトクの方が少し多めですが、だいたい同じくらいの種類です。

 

すごろく系は両方とも賞金が同じです。

モバトクゲーム

モバトク:トックとぼくらの未来都市(1位3,000円)
 

ポイントインカムゲーム

ポイントインカム:ポタン三世(1位3,000円)

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 

ポイントインカム・モバトク共にアプリの課金をしたい人はお得に買えます

モバトクアプリ課金

ポイントインカム・モバトク共にアプリの課金をお得に買うことができます。

具体的に言うと、買った1~5%のポイントが付きます。

アプリで課金している人にはとてもお得な制度です。

 

ポイントインカムはカード比較がわかりやすい

ポイントインカムカード比較

ポイントインカムはクレジットカードの比較ページがとてもわかりやすいです。

比較しながら最適なカードを選びましょう。

 

友達紹介はポイントインカムの方がお得

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクの友達紹介は1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%入ってきます。

 

ポイントインカム

ポイントインカム友達紹介

ポイントインカムは1人紹介につき500円、還元率は2ティア10%です。

ポイントインカムは1人紹介で500円もらえるのでお得です。

ただ、ポイントインカムの友達紹介の条件が「友達が3件の広告利用」となっているので、ハードルが高めなのが減点です。

友達紹介はポイントインカムの方が稼ぐことが出来ます。

 

まとめ 稼ぐならポイントインカムがおすすめ

モバトクはスマホに強みがあるので、スマホだけで利用したい人にはモバトクがおすすめです。

パソコンも使いたい人はポイントインカムの方が良いと思います。

 

【モバトク】の登録はコチラから


 

【ポイントインカム】の登録はコチラから

 
この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 ポイントインカムの特徴・稼ぐ方法

 

モバトク vs i2iポイント比較

モバトクi2iポイントはどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクはスマホ版に強みを持つポイントサイトで、i2iポイントは2014年にできた新しいポイントサイトです。

ここではモバトクとi2iポイントの特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。
 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイト。

モッピーと同じくサイトが見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

i2iポイントの特徴

2014年にできた新しいポイントサイト。もともとはアクセス解析などの会社。

驚異的なポイント還元率で、他のポイントサイトを追い抜く勢いがあります。

まだ実績の少ないサイトですが、シンプルでとても見やすいです。

 

モバトク・i2iポイント比較表

 モバトクi2iポイント
案件数多め普通
最低換金額300円~400円
換金手数料ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
無料
ポイントレート10ポイント=1円10ポイント=1円
有効期限6ヶ月1年使用しないとアカウント削除の可能性あり
友達紹介紹介につき300円紹介につき100円
友達紹介の還元率2ティア(10%)2ティア(50%)
友達紹介数ランキング100位以内は60%~90%
ゲーム・クリック単価普通普通
ゲームトックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ
ガチャ
ドラコンゲーム
ジャッジゲーム
もぐらたたき
瞬間記憶

 

最低換金額はモバトクがスマホ版300円 手数料はi2iポイントが月に何回でも無料

モバトクはスマホ版で300円から換金でき、手数料は無料~250円です。

ジャパンネット銀行は手数料が無料なのでお得です。

 

i2iポイントは400円から換金でき、手数料は月に何回でも無料です。

手数料がどこの銀行でも何回でも無料なのでi2iポイントがお得です。

 

ゲームはモバトクの方が種類が豊富でおすすめ

ゲームはモバトクの方が種類が多く、おすすめです。

i2iポイントはすごろく系のゲームがないので、モバトクが良いでしょう。

 

すごろく系ゲーム

トックとぼくらの未来都市

モバトク:トックとぼくらの未来都市(1位3,000円)

i2iポイント:すごろくゲームなし

 

モバトクもi2iポイントもログインするだけで毎日10ポイント

【モバトク】

モバトクログインボーナス

モバトクは毎日変わるログインボーナスがもらえます。

  • 1日目:3ポイント(0.3円)
  • 2日目:5ポイント(0.5円)
  • 3日目:10ポイント(1円)
  • 4日目:15ポイント(1.5円)
  • 5日目:20ポイント(2円)

 

【i2iポイント】

i2iポイントログインボーナス

i2iポイントはログインするだけで毎日10ポイント(1円)もらえます。

30日ログインすれば100ポイント(10円)もらえるのでお得です。

わざわざゲームをしなくてもポイントがもらえるのは良いですね。

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 

モバトクアプリ課金

モバトクはアプリの課金をすると5%のポイントが入ります。

アプリをやっている人にはおすすめです。

 

友達紹介はi2iポイントがおすすめ

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクの友達紹介は1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%入ってきます。

 

i2iポイント

i2iポイント友達紹介

i2iポイントは1人紹介につき100円もらえ、還元率は2ティア50%です。

友達紹介ランキング100位以内なら60%~90%がもらえ、ポイントサイト至上、最大の還元率です。

i2iポイントの方が還元率が50%以上と高いのでお金を稼ぐことが出来ます。

 

まとめ 稼ぐならi2iポイントがおすすめ

スマホだけでポイントを稼ぎたい人はモバトクがおすすめです。

サイトもとても使いやすく、ゲームも豊富になります。

i2iは総合的に優れているので、スマホ以外でも稼いで行きたい人はi2iポイントが良いでしょう。

 

【モバトク】の登録はコチラから


 

【i2iポイント】の登録はコチラから

 
この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 i2iポイントの特徴・稼ぐ方法

 

モバトク vs ECナビ比較

モバトクECナビはどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクはスマホ版に強みを持つポイントサイトで、ECナビは歴史のある大手ポイントサイトです。

ここではモバトクとECナビの特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。
 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイト。

モッピーと同じくサイトが見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

ECナビの特徴

ECナビは買い物に強みを持つポイントサイトです。

買い物の還元率がアップするランク制度や、ECナビ専用のクレジットカードなど、買い物をする人にメリットが盛りだくさんです。

アンケートサイトのリサーチパネルとポイントの提携があります。

 

モバトク・ECナビ比較表

 モバトクECナビ
案件数多め多め
最低換金額300円~300円
換金手数料ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
Pexへの交換が必須
Pexからは50円~200円
ポイントレート10ポイント=1円10ポイント=1円
有効期限6ヶ月獲得月から1年
友達紹介紹介につき300円紹介につき100円
友達紹介の還元率2ティア(10%)2ティア(20%)
ゲーム・クリック単価普通普通
ゲームトックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ
大漁!釣りパンダ
ポイントジャンボ宝くじ
クリック駅伝
CMくじ
ひっぱれポイント畑
クリックくじ
クッキングマスター
デイリーガチャ

 

最低換金額は両サイトとも300円から 手数料はモバトクの方が少しお得

モバトクはスマホ版で300円から換金でき、手数料は無料~250円です。

ジャパンネット銀行は手数料が無料なのでお得です。

 

ECナビは300円から換金でき、交換にはPexを通して換金する必要があります。

Pexから銀行への換金手数料は50円~200円です。

 

ゲームをやるならECナビ

ゲームはどちらかと言うとECナビの方がおすすめです。

すごろく系ゲームはECナビが2種類あるので良いと思います。

 

すごろく系ゲーム

トックとぼくらの未来都市

モバトク:トックとぼくらの未来都市(1位3,000円)

 

クッキングマスター

ECナビ:クッキングマスター(1位3,000円)・大漁!釣りパンダ(1位3,000円)

 

アンケートもやるならECナビ

リサーチパネルで稼ぐ

ECナビはアンケートサイトリサーチパネルと連携していてポイントが共有できます。

アンケートサイトもやりたい人はECナビだとお得です。

リサーチパネルも一緒にやって、ポイントを貯めましょう。

 

ECナビは買い物にお得なランクアップ制度があります

ECナビランクアップ制度

ECナビはゴールド会員になれば、ショッピング15%アップ、ウェブ検索ポイント20%アップ、アンケート5%アップになります。

買い物をする人はおすすめです。

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 

モバトクアプリ課金

モバトクはアプリの課金をすると5%のポイントが入ります。

アプリをやっている人にはおすすめです。

 

ECナビは専用クレジットカードを発行すると1.1%お得

ECナビクレジットカード

ECナビカードプラスを発行すると、買い物をする時にメリットがアップします。

メリットが盛りだくさんなので、ぜひカード発行するのをおすすめします。

(※前年度に1年間利用しないと1,620円年会費がかかるので注意が必要です)

 

【ECナビカードプラスの4つのメリット】

  1. カード発行で2,000円分のポイントゲット
  2. カード利用で1.1%還元
  3. 月1,000円以上の利用でお買い物承認1回
  4. 1年で100万円分利用すれば2,000円分のポイントがつきます

 

友達紹介はECナビがおすすめ

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクの友達紹介は1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%入ってきます。

 

ECナビ

ECナビ友達紹介

ECナビは1人紹介につき100円もらえ、還元率は2ティア20%です。

友達紹介はECナビの方がお金を稼ぐことが出来ます。

 

まとめ 買い物で稼ぐならECナビ スマホで稼ぐならモバトク

買い物をメインに利用したい人はECナビが良いと思います。

スマホ版をメインに利用したい人はモバトクがおすすめです。

その他、パソコンを使いたい人や、友達紹介に力を入れたい人は他のポイントサイトにしましょう。

 

【モバトク】の登録はコチラから


 

【ECナビ】の登録はコチラから

 
この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 ECナビの特徴・稼ぐ方法

 

モバトク vs ゲットマネー比較

モバトクゲットマネーはどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクはモッピーを運営する株式会社セレスが運営する2つ目のポイントサイトで、ゲットマネーはポイントサイトの中では非常に有名で老舗です。

ここではモバトクとゲットマネーの特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。

 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイト。

モッピーと同じくサイトが見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

ゲットマネーの特徴

ゲットマネーは老舗のポイントサイトで、ホームページも見やすいようにリニューアルされました。

以前はゴチャゴチャした感じでしたが、スッキリして使いやすくなっています。

還元率の高さもうたっていて、トップページの下の方に他のサイトと比べた還元率が載っています。

友達紹介は2ティア50%です。

 

ゲットマネー・モバトク比較表

 ゲットマネーモバトク
案件数多い多め
最低換金額500円300円~
換金手数料無料ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
ポイントレート10ポイント=1円10ポイント=1円
有効期限6ヶ月ポイントを獲得していないとポイントが無効になる
3月末日の時点で10,000ポイント以上は10,000ポイントまでリセットされる
6ヶ月
友達紹介紹介につき0円紹介につき300円
友達紹介の還元率2ティア(50%)2ティア(10%)
ゲーム・クリック単価低め普通
ゲームコズミックワールド(1位7777円)
絵合わせパズル
CMくじ
国旗クイズ
ジャッジゲーム
戦国!姫のお宝さがし
クロスワードゲーム
三字熟語ゲーム
計算ゲーム
英単語ゲーム
HIGH AND LOW
ベジモン農場
鮭獲りゲーム
もぐらたたきゲーム
トックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ

 

最低換金額はモバトクがお得 手数料はゲットマネーは完全無料

最低換金額はモバトクはスマホ版で300円からで、ジャパンネット銀行なら手数料無料で3日ほどで換金可能です。

ゲットマネーは500円から換金でき、手数料は完全無料です。

ゲットマネーは銀行を選ばなくても良いので、ゲットマネーの方が便利です。

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 

モバトクアプリ課金

モバトクはアプリの課金をすると5%のポイントが入ります。

アプリをやっている人にはおすすめです。

 

ゲームの種類はゲットマネーの方が多い スマホはモバトクの方が多い

ゲームの種類は両方とも多い方ですが、ゲットマネーの方が少し多いです。

スマホ版はモバトクの方が少し多いです。

ゲットマネーのゲームは単価が低いものが多いため、あまりおすすめしません。

単価の高いものだけ行なうと良いでしょう。

 

すごろく系のゲームはゲットマネーの方がお得です。

トックとぼくらの未来都市

モバトク:トックとぼくらの未来都市(1位3,000円)

 
コズミックワールド

ゲットマネー:コズミックワールド(1位7,777円)・ビンゴ(1位7,777円)

 

友達紹介はゲットマネーがおすすめ

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクは1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%です。

モバトクの友達からの還元率は低めに設定されています。

 

ゲットマネー

ゲットマネー友達紹介

ゲットマネーは1人紹介につき0円(もらえません)、還元率は2ティアで50%です。

 

友達紹介はゲットマネーの方が稼ぐことが出来ます。

 

まとめ スマホのみ利用する人はモバトク それ以外はゲットマネー

スマホのみで稼いで行きたい人や、アプリの課金カードを手に入れたい人はモバトクがおすすめです。

ゲットマネーは総合的に優れているので、それ以外の人はゲットマネーに登録すると良いと思います。

 

【モバトク】の登録はコチラから

 

【ゲットマネー】の登録はコチラから

 
この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 ゲットマネーの特徴・稼ぐ方法

 

モバトク vs すぐたま比較

モバトクすぐたまはどちらが稼ぐことが出来るのでしょうか。

モバトクはスマホ版に強みを持つポイントサイトで、すぐたまは2015年に新しく誕生したポイントサイトです。

ここではモバトクとすぐたまの特徴をあげて比較して行きたいと思います。

どちらで稼いで行こうか迷っている人は参考にしてください。
 

モバトクの特徴

モバトクは元々スマホ専用ポイントサイトとして生まれ、今でもスマホに強みをもつポイントサイト。

モッピーと同じくサイトが見やすく使いやすいです。

年齢制限もなく、ウェブマネー系がリアルタイムで交換できるため学生に非常に人気です。

 

すぐたまの特徴

すぐたまは2015年4月に新しく生まれたポイントサイトです。

もともとは、ポイントを共有して現金などに交換できるネットマイルを運営していましたが、ネットマイルのゲームを受け継いで生まれたのがすぐたまです。

ネットマイルは他のポイントサイトやアンケートサイトのポイントをまとめて共有化することができるのが特徴です。

 

モバトク・すぐたま比較表

 モバトクすぐたま
案件数多め普通
最低換金額300円~500円
換金手数料ジャパンネット銀行:無料
楽天銀行:50円
ゆうちょ銀行:100円
みずほ:50円
三井住友:50円
SBI:50円
楽天:50円
ジャパンネット:100円
ポイントレート10ポイント=1円2マイル=1円
有効期限6ヶ月12ヶ月
友達紹介紹介につき300円紹介につき125円
友達紹介の還元率2ティア(10%)2ティア(20%)
ゲーム・クリック単価普通低め
ゲームトックとぼくらの未来都市(1位3千円)
CMくじ
モグラたたきゲーム
パズルゲーム
ジャッジゲーム
フルーツキャッチ
ドラコン
瞬間記憶ゲーム
ここ掘れトック!
モバくじ
トレジャーハンティング
たまごさらだ
ビンゴ
クリックパズル
マイルGETパーク
削ってマイル
リーグオブジュエル
釣神
お宝さがし
オンラインゲーム
ニュースクイズ
CMくじ
ミニゲーム

 

最低換金額はモバトクが300円から 手数料はモバトクの方が少しお得

モバトクはスマホ版で300円から換金でき、手数料は無料~250円です。

ジャパンネット銀行は手数料が無料なのでお得です。

 

すぐたまは500円から換金でき、銀行への換金手数料は50円~100円です。

 

ゲームをやるならすぐたま

ゲームすぐたまの方がおすすめです。

すごろく系ゲームはすぐたまが賞金が高いので良いです。

 

すごろく系ゲーム

トックとぼくらの未来都市

モバトク:トックとぼくらの未来都市(1位3,000円)

 

トレジャーハンティング

すぐたま:トレジャーハンティング(1位10,000円)

 

モバトクはiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換

モバトクはアプリゲームで課金できるiTunesカードやVプリカがリアルタイム交換できます。

アプリをやっている人は、課金したいタイミングですぐに交換したい要望もあるはずです。

アプリゲームの好きな人や学生にはモバトクがおすすめです。

(スマホ版のみリアルタイム交換ができます。パソコンではできません。)

 

モバトクアプリ課金

モバトクはアプリの課金をすると5%のポイントが入ります。

アプリをやっている人にはおすすめです。

 

すぐたまはクレジットカード比較がわかりやすい

すぐたまクレジットカード比較

すぐたまはクレジットカードの比較が非常にわかりやすいです。

ポイントの高いクレジットカードや、自分が使いたいカードを定期的に発行しましょう。

毎月発行すれば、毎月5000円前後のポイントがもらえます。

 

ポイントを交換するネットマイルはポイントをまとめることができます

ネットマイルでポイントをまとめる

すぐたまでポイントを貯めた後は、ネットマイルでポイントを交換します。

ネットマイルでは、他のポイントサイトやアンケートサイトのポイントをまとめることができます。

 

【提携ポイントサイト】

【提携アンケートサイト】

 

すぐたまはランクアップ制度があります

すぐたまランクアップ制度

すぐたまはランクアップ制度は全獲得ポイントからランクに合わせたボーナスがあります。

すぐたまは登録、資料請求、ショッピングの獲得ポイントがランクアップの対象です。

 

友達紹介はどっちも同じくらい

モバトク

モバトク友達紹介

モバトクの友達紹介は1人紹介につき300円もらえ、還元率は2ティア10%入ってきます。

 

すぐたま

すぐたま友達紹介

すぐたまは1人紹介につき125円もらえ、還元率は2ティア20%です。

還元率はすぐたまの方が良いですが、モバトクは1人紹介すると300円もらえるので、トータルで見ると同じくらいでしょう。

友達紹介は両サイトとも同じくらい稼ぐことが出来ます。

 

まとめ 稼ぐならモバトクがおすすめ

スマホ版をメインに利用したい人はモバトクがおすすめです。

その他パソコンを使いたい人やはすぐたまにしましょう。

 

【モバトク】の登録はコチラから

 

【すぐたま】の登録はコチラから

 
この記事に関連するページ

関 連 モバトクの特徴・稼ぐ方法
関 連 すぐたまの特徴・稼ぐ方法

 

関 連 ポイントサイト比較ランキング

 

 
ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ

コメント