【Les.23】サーバーを契約しよう

レンタルサーバー契約

ドメインを取得したら、次はレンタルサーバーの契約をしましょう。

レンタルサーバーとはネット上にデータを保管するサービスです。

サーバーは金額も機能もそれぞれなので、自分の求めるスペックを持ったサーバーを選ぶと良いです。
 


 

みんながやってる稼げるお小遣いサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーを契約するメリットについて

レンタルサーバーを契約するにはそれなりのメリットがあります。

 

1.ウェブサイトが消えない

万が一、サーバー会社が倒産することになっても別会社に契約変更することによりサーバーが消えることがありません。

無料ブログのように、サーバーを契約せずにできるサービスは、会社が倒産したりサービスを休止することによりデータがすべて消えてしまいます。

ブログをやっていて、データが消えるのが恐い人は、定期的にデータをバックアップするか、レンタルサーバーを契約しておくと良いです。

 

2.自分の必要な機能を満たした契約ができる

サイト運営をしていると、サイトの数を2つ、3つと増やして行くことがあります。

また、アクセスが集中するとエラーが起きる可能性があるのでエラーが起きにくいサーバー契約をする必要があります。

スピードに特化したサーバーや安全性の高いサーバーなど、自分に合ったサーバーを選ぶことができます。

お金を稼ぐのに必要なものなので、しっかりと考えてスペックを選びましょう。

 

おすすめレンタルサーバー

おすすめレンタルサーバーを紹介します。

サーバーは必要に応じて別のサーバーに移行することができますが、FTPデータベースの知識が必要になるため、あらかじめ少し高めのスペックを選んでおくと苦労せずに済みます。

 

ロリポップサーバー

ロリポップサーバー

ロリポップサーバーは100円から借りられる非常にお値打ちなサーバーです。

WordPressが簡単にインストールできるプランも250円から契約ができます。

ただ、サイト運営を続けていくと少し物足りなく感じるかもしれません。

関 連 ロリポップサーバー

 

Xサーバー(エックスサーバー)

エックスサーバー

Xサーバーはアフィリエイターの多くが使っているサーバーで、エラーが起こりにくく複数サイト運営にも対応しています。

毎月1000円かかるので少し負担はありますが、本気でやりたい人には特におすすめです。

関 連 エックスサーバー

 

wpXレンタルサーバー

wpxレンタルサーバー

wpXレンタルサーバーはWordPressに特化したレンタルサーバーです。

スピードも速くなるので、WordPressしかやらない人にはおすすめです。

関 連 wpXレンタルサーバーの詳細はコチラ

 

ワードプレスで始める準備ができたら、次は設定をして行きましょう。

次記事 【Les.24】パーマリンクの設定とSEOへの効果

 
 
ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ

コメント