ランサーズってこんなに稼げるの? ランサーズの特徴・稼ぐ方法

シェアする

lancers9

ランサーズはクラウドソーシングサービスで1番の人気を誇る在宅ワークです。

記事の作成・ネーミングの提案・ロゴの作成からホームページの作成・アプリの開発まで総合的に案件数が多いです。

ランサーズには登録しておくと良いでしょう。

ランサーズの特徴

  • 2008年から運営で日本初のクラウドソーシングサービス
  • 案件数も非常に多く日本最大級
  • 記事作成・口コミなど簡単な仕事から、ホームページ制作・アプリの開発など大きなプロジェクトもあります
  • 初めての人でも安心の専任スタッフサービスがありサポートが充実
  • 3種類の稼ぎ方(プロジェクト・コンペ・タスク)で自分に合った稼ぎ方があります
  • 仮入金システムで毎月2回の支払い
  • 本人確認や評価制度で信用ができ依頼も増えて行きます

初めての人も安心の専任スタッフサービスがあります

lancers14

ランサーズでは初めてクラウドサービスをする人でも安心して働くことができるように

専任スタッフがサポートしてくれるシステムがあります。

わからないことがあれば電話で簡単に聞くことができ、「よくある質問」でも初心者がわからない150の質問に答えています。

仮入金システムで素早く報酬を支払います

lancers4

お金の支払いもスムーズにできるような仮入金システムを導入しています。

月に2回の支払いでランサー(仕事をする人)に報酬を待たせることがないので嬉しいサービスです。

3種類の仕事から最適な方法を選びましょう

lancers3

仕事の種類は3種類あります。自分の得意分野やライフスタイルで決めると良いでしょう。

プロジェクト方式

lancers6

仕事依頼に対する計画を募集し、仕事をする人を選んでから作業を開始する方式です。

例えばホームページ制作の場合、「10万円で会社サイトをつくってほしい」と依頼を出します。

集まった提案の中から、ベストプランを選び、作業が開始。ランサーズ上の進捗管理機能を使って、プロジェクトを進行します。

プロジェクト方式は高額案件が多く、アプリの開発などは報酬が100万円を超えるものもあります。

コンペ方式

lancers15

複数の提案を集め、その中から気に入ったものを選ぶ方式です。

例えばロゴ制作を依頼した場合、ランサーは依頼にもとづきロゴを提案し、 クライアントはその中から1人のランサーの作品を当選させて報酬が確定します。

ロゴの作成などスキルがいるものだけではなく、ネーミングやキャッチフレーズの提案などは簡単にでき、選ばれれば1万円以上の報酬をもらえます。

タスク方式

lancers11

単純作業を依頼し、多数の人が同時にひとつの依頼作業を行なう仕事方式です。

記事の作成や口コミの作成など、簡単にできるものが多いです。

これだけで400円~500円ほどの報酬が得られますので、慣れてくれば簡単にこなしていくことができるでしょう。

プロフィール機能で自分のできることをアピールできます

ランサーズ独自のプロフィール機能あり、経歴・資格やできる仕事内容を書いておくことで、自分ができる仕事をクライアントにわかりやすく説明できます。

プロフィールが充実していることによって信頼性が上がり、提案が選ばれやすくなります。

また、全世界の企業で採用されているExpertRating社のITスキルテストを受けることができ、その結果をプロフィールページに表示すれば、仕事の依頼が大幅に増えることが期待できます。

さらに、ランサー同士でチームを組めるランサーズマイチームを結成でき、規模の大きなホームページ作成アプリの開発など報酬も大きな案件に取り組むことができます。

lancers13

登録はコチラから


関 連 クラウドソーシングサイト比較ランキング TOP10


ネット副業.comおすすめサイト【モッピー】

モッピー

モッピーは稼げるおすすめポイントサイトです。

常にイベントやキャンペーンなどやっていて、楽しみながらお小遣い稼ぎができます。

ブログなどで友達紹介をすると、毎日のようにポイントが入ってくるのでおすすめです。

注 目 モッピーってこんなに稼げるの?