配当金・株主優待で稼ぐ方法

シェアする

invest2

株式投資で配当金・株主優待生活は誰もがあこがれる夢であり、多くの人が挑戦しています。

配当金・株主優待だけで生活している人は実際にたくさんいるのが現状で、書籍やインターネットを通じて情報を公開しています。

銘柄によっては10万円以下でも投資することができるので、自分のできる範囲からやっていくことをおすすめします。

配当金・株主優待の特徴

  • 高配当株では3~4%ほどの利回りが期待できる
  • 自分な好きな株を買い、その会社の優待を受けられる
  • 身近な生活で利用する会社も多いので、実態がよくわかる
  • 安定した収益をあげることができる
  • 長期投資が多いので、売買手数料があまりかからない
  • 銘柄によってはたくさんの資金(100万円以上)必要なこともある

配当金・株主優待とは?

株式投資で投資した会社から、1年に1~2回、利益の一部を配当として株主に分配されます。

配当率は会社や業績によってかわりますが、高配当株では1年に3~4%の配当利回り(投資した金額に対して3~4%)が期待できます。

(例. 100万円の投資金額に対して年間の配当金が3~4万円ほど)

また、会社によって株主優待という会社のサービスを受けられます。

その会社で受けられる割引券やお米・QUOカードなどさまざまで、上場企業を多くの資金を集めるために工夫をこらしてユニークな優待を設けています。

配当金・株主優待は安定した投資なので、主婦層を中心として人気の投資法です。

配当金・株主優待で稼ぐ方法

高配当金を目的とする場合は、とにかく配当利回りが良い会社を選ぶことです。

株主優待は自分の必要のあるものや、好きな商品・サービスを選びましょう。

マクドナルド・吉野家などの飲食店の株でも良いですし、ディズニーが好きな人はオリエンタルランドの株など、生活に必要な会社の株を買うと良いでしょう。

ただ、会社の業績によって配当金が出ない年もあったり、上場廃止が決定されれば株価が急激に下がるリスクがあります。

株に投資する場合は、企業の情報を良く調べてから投資しましょう。

株を買う時の注意点は?

株式投資についてはさまざまな投資方法があります。

2~3日で取引をするスイングトレードや毎日買った株を売ってしまうデイトレードなどいろんなスタイルがあります。

多くの証券会社も手数料をもらいたいため、デイトレードやスイングトレードをおすすめしています。

ただ、これらの短期投資は企業についての情報(ファンダメンタルズ分析)以外にも、チャートの傾向の知識(テクニカル分析)も必要になり、非常に高度な投資になります。

以前、アメリカで投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェットの本をいくつか読みましたが、彼の投資スタイルは超長期投資(一度買ったら基本的に売らない)です。

世の中に必要とされる優良銘柄を格安のタイミング(不景気・会社の低迷)で大量に購入する方法です。

長期投資になればなるほどリスクも抑えれるため、初心者には向いていると思います。

株の本を買うと、いろいろな指標が紹介されますが、基本的には四季報を見ながら会社の状態をつかんでいくのが良いと思います。

Yahoo!ファイナンスでも無料で会社の情報を見れます

おすすめの証券会社は?

おすすめの証券会社はSBI証券です。

株・投資信託・FX・ETFなど幅広い金融商品を扱っていて商品数はNo.1証券会社です。

手数料も安いのでおすすめです。

関 連 投資比較ランキング TOP10


ネット副業.comおすすめサイト【モッピー】

モッピー

モッピーは稼げるおすすめポイントサイトです。

常にイベントやキャンペーンなどやっていて、楽しみながらお小遣い稼ぎができます。

ブログなどで友達紹介をすると、毎日のようにポイントが入ってくるのでおすすめです。

注 目 モッピーってこんなに稼げるの?