どのブログを始めればいいの? 無料ブログおすすめベスト5

シェアする

無料ブログおすすめランキング

初めてブログをやる人は、どんなブログを選べば良いかわからないと思います。

ここではおすすめの稼ぐことが出来る無料ブログを紹介したいと思います。

ブログ会社はたくさんありますが特徴のないものも多いため、独断で5つに厳選して比較しました。


第1位 FC2ブログ

FC2ブログ

テンプレート数5,500種類
HTML編集自由に編集できる
CSS編集自由に編集できる
複数ブログ運営1アカウントに1つ
アフィリエイト自由に設置OK
ブログ側の広告無料プランでもはずすことは可能
スマホ版は一番下に持ってこれる
独自ドメイン有料プラン(300円)なら可能

FC2ブログの特徴

  • 利用者数No.2ブログ(No.1はアメブロ)
  • カスタマイズ性にすぐれている(HTMLやCSSが自由に編集可能)
  • アフィリエイト広告を自由にのせられるので稼ぐことが出来る
  • ブログ側の広告がある程度非表示にできる
  • 商用OK(お店・会社情報や、アフィリエイトも公認!ポイントサイトの紹介もOK)
  • テンプレートの数が多い(5,500種類)
  • FC2ブログランキングからのアクセスが期待できる(ブログランキングの中では3番目に大きい)
  • デザインがシンプル
  • サイトが重くなることがないので、混雑時でも快適
  • twitter・facebookとの連携ができる
  • 無料ブロガーが最終的に納まるのはFC2ブログが多い

FC2ブログのデメリット

  • 1ヶ月ブログ更新がないと、トップページにブログ側の広告が出る
  • 芸能人のブログが少ない(アメブロ比較)
  • ブロガー同士の交流が少ない(アメブロ比較)
  • 10代の若者が少ない(アメブロ比較)
  • 絵文字が少なく、カワイイブログづくりには不向き
  • カスタマイズには少々の知識が必要(ネットで調べながら行えば簡単にできます)

こんな人におすすめ

  • 単にブログを書きたい人
  • 自由にカスタマイズしたい人
  • アフィリエイト広告をのせたい人
  • 商用やポイントサイトの紹介で使いたい人

FC2ブログはアフィリエイターやポイントサイトをやっている人の多くが使っているブログです。

カスタマイズ性も高くブログ側の広告も出さないようにできるので、無料なのに自由に稼ぐことが出来る非常に優れたブログです。

ブログを書くことよりもブロガー間の交流を重視したい人や、アメーバピグで遊んだりしたい人はアメブロをおすすめしますが、それ以外の人はぜひFC2ブログを使うことをおすすめします。

関 連 FC2ブログ

第2位 はてなブログ

はてなブログ

テンプレート数150種類以上
HTML編集ヘッダー・フッターのみ編集可能
CSS編集編集できる
複数ブログ運営1アカウントで3まで
アフィリエイト決められたものだけOK
(アドセンス・amazon・楽天など)
ブログ側の広告無料でははずせない
(有料版600円)で広告がはずせる
独自ドメイン有料版のみつくれる

はてなブログの特徴

  • 元はてなダイアリーの後継的なブログ。(今もはてなダイアリーは残っています)
  • デザインはシンプル。全体的に見やすい
  • はてなブックマーク(はてぶ)からの優遇があり、はてなブログの専用エントリー覧がある
  • はてぶにホッテンリ(ホットエントリー)されると爆発的に稼ぐことが出来る
  • twitterやfacebookとの連携がとれる
  • zenbackの設置が簡単にできる

はてなブログのデメリット

  • はてなブックマークにエントリーされるために、独得の記述スタイルが必要

こんな人におすすめ

  • はてなブックマークを中心にアクセスを集めて行きたい人
  • はてなブックマークを通じてバズる記事を書いて行きたい人
  • 1つのアカウントで複数のブログを運営したい人(無料版は3つまでOKです)

はてなブログは、はてなブックマークに優遇されたブログです。

はてなブックマークを中心にやりたい人や、アクセス急上昇を狙いたい人、その他シンプルなデザインが好きな人にはおすすめです。

ホッテントリに入ると、爆発的に稼ぐことが出来ます。

関 連 はてなブログ

第3位 Blogger

Blogger

テンプレート数34種類
HTML編集自由に編集可能
CSS編集自由に編集可能
複数のブログ運営1アカウントで100まで
アフィリエイト自由に設置可能
ブログ側の広告なし
独自ドメイン購入することにより可能

Bloggerの特徴

  • Googleが提供するブログ。Googleならではのメリットが多い。
  • 更新後のインデックスが早い
  • グーグルアドセンスが簡単に設置可能
  • 1アカウントで100のブログを持てる
  • Google+のプロフィールが掲載可能
  • 海外ユーザーが多いため、海外からのアクセスが多い
  • ブログ側の広告がない
  • HTMLやCSSが自由に編集できる

Bloggerのデメリット

  • 海外向けなのか、管理画面などが少しわかりづらい
  • テンプレートの数が少ない
  • 日本でのユーザーが少ない

こんな人におすすめ

  • 複数のブログを運営したい人
  • 海外からのアクセスを狙いたい人
  • HTMLやCSSを編集してカスタマイズしたい人
  • ブログ側の広告がないのが良い人
  • 1つのアカウントでたくさんのブログをつくりたい人

BloggerはGoogleが2003年に他社から買い取ったブログです。

Googleならではのメリット(アドセンス広告が簡単に設置可能・Google+との連携など)が受けられます。

広告もなくシンプルなデザインなので、カスタマイズして行きたい人におすすめです。

広告の貼り方やブログテンプレートも簡単に設定できます。

広告などをのせるためにHTMLやCSSなどを変更しなくて良いので、簡単ですね。

Blogger2

関 連 Blogger

第4位 WordPress.com

WordPress.com

テンプレート数300種類以上
HTML編集直接編集できない
CSS編集有料オプション
複数ブログ運営1アカウント1つだけ
アフィリエイト非対応
ブログ側の広告無料版ははずせない
(有料版ははずせる)
独自ドメイン有料版なら可能

WordPress.comの特徴

  • WordPress.comはWordPressの無料ブログです。(通常WordPressというとWordPress.orgの方を指します)
  • ドメインの取得やレンタルサーバーが必要ないので、簡単に始めたい人におすすめ。
  • SEOに強い
  • デザインがシンプルで使いやすい

WordPress.comのデメリット

  • 無料版は制限が多く、カスタマイズがしにくい。(有料版も完全自由ではないので、WordPress.orgの方が良いです)

こんな人におすすめ

  • そのうちWordPressをやろうと思っている人
  • そのうちサイトづくりをしようと考えている人
  • SEOに強いブログにしたい人

WordPress.comは独自ドメインやサーバーを取得する必要もないため、おいおいWordPressを始めたい人におすすめです。

自由にカスタマイズしたい場合や独自ドメインを取得したい場合は、有料版を使うよりも、WordPress.orgの方を使うと良いでしょう。

関 連 WordPress.com

第5位 アメブロ(アメーバブログ)

アメブロ

テンプレート数400種類
HTML編集編集できない
CSS編集編集できる
複数のブログ運営1アカウント1つだけ
アフィリエイトできない
ブログ側の広告無料プランでははずせない
有料(1,008円)で広告がはずせる
独自ドメインなし

アメブロの特徴

  • 利用者数No.1ブログ
  • 初心者でもわかりやすい
  • 芸能人ブログが多い
  • 独自のアバター機能(アメーバピグ)で交流ができる
  • 足あと機能がある
  • 「読者になる」という機能で簡単にお気に入り登録できる
  • カワイイブログが多い

アメブロのデメリット

  • 商用利用NG(アフィリエイトやポイントサイトの広告もNG)→ お金を稼ぐことが出来ない
  • 広告が多い(はずすには、有料プラン1,008円の支払いが必要)
  • 混雑時は管理ページが重くなる

こんな人におすすめ

  • ブログを使って交流をしたい人
  • 商用利用する予定のない人
  • カワイイブログをつくりたい人
  • 10代の学生(10代の割合が多いブログ)

アメブロは利用者数No.1のブログですが、このサイトではおすすめしません。(一応参考にのせました。)

商用利用NGの時点でお金を稼ぐことが出来ません。

ただブログで楽しみたい人には良いでしょう。

関 連 Ameba (アメーバ)


NEXT 8つの設定で簡単アクセスアップ



ネット副業.comトップへ
ネットでお金を稼ぐ|ネット副業.comトップへ


コメントをどうぞ!

ネット副業.comおすすめサイト【モッピー】

moppy30

モッピーは今一番稼ぐことが出来るポイントサイトです。

サイトもシンプルでわかりやすく、口コミ情報も満載です。

友達紹介は業界No.1の還元率なので、ぜひ登録しておきましょう。

注 目 モッピーってこんなに稼げるの?

シェアする

フォローする